スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

燃え尽きるほどヒート?

「命の海」に波紋


実に綺麗ですね。でも埋め立て工事のせいで生態系に影響がでるかもしれないとかなんとか。

勝手な話ですが、仕方ないのかもしれません。最終的に国には逆らえませんから。

しかし、残念という気持ちは消えません。もう少し考えて欲しいところですよね。


それより、

「泡瀬干潟を守る連絡会」主催の「深夜のファンタスティック観察会」


ってなんかカッコいいですね。深夜のファンタスティック観察会って。

深夜の幻想的観察会。

・・・・・・それ、観察会がファンタスティックって意味になるのでは?

深夜にウミホタルを見に現れるファンタスティックな人々。

それはもうすばらしくファンタスティックに違いありません。

たぶん、懐中電灯消したらウミホタルじゃなくて彼らが光りだしますよ。ファンタスティックですから。

そして、海に波紋を起こしてその上を歩き出したりしますよ。ツェッペリさんファンタスティックですから。

「命の海に波紋」なだけに。
スポンサーサイト

2006年08月31日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ノストラダムスのことは予想できたかな?

地下鉄消えるはずだった!50年前の未来像、6割外れ


1960年に科学技術庁(当時)が予測した21世紀初頭の技術135項目のうち、実現したのは携帯電話や高周波調理器(電子レンジ)、人工授精・精子の永 久保存など54項目と4割にとどまることが、文部科学省系のシンクタンク、未来工学研究所などのまとめでわかり、28日、判定結果を公表した。


1960年に予想した技術が4割しか当たってないよ、という話なのですが、

4割も当たってれば結構すごいのでは。

だって、46年前ですよ?日本でテレビのカラー放送が始まった年の予想ですよ?

この予想技術、科学の第一人者が考えたものであろうともかなり妄想が入ってそうです。

実現しなかったのは、月への拠点となる「地球空港」の洋上設置

とかかなり妄想入ってるのでは。いや、今から言うとそこまで夢物語ではなさそうなんですけど、

当時は結構アレな発想だったのでは。

なにせ人類が初めて月に行ったのは1969年ですから、

「21世紀にはみんなも月に行けるような空港ができるぜ~」

とかその当時言ったら、可哀想なものを見る目で見られるのは間違いありません。


そんな予想技術があるにも関わらず4割は実現。かなりすごいと思いますよ。うん。


そもそも約45年後を想像するのって結構難しいですよね。

遠すぎないし近すぎなくて、何が出来そうなのかわかりにくいです。

俺が46年後想像するとしたら、そうですね・・・・・・・


まず、核戦争は起こってますね。地球は汚染されてます。

そして秩序がなくなって、荒くれものはびこるわけですよ。

髪型は流行がぐるっと一周してきてモヒカン、スキンヘッドが主流になってますね。間違いない。

で、一般の方々が食料なかったりいじめられたりもう駄目だって時に現れる、胸に七つの(あべしっ)

2006年08月30日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

イグアナ様ご篭城

茨城の工場にイグアナ現る 高木に籠城、十数人で捕獲



茨城の工場で、イグアナが木に籠城したらしいですよ。


・・・・・・籠城!?


「30mもの木の上、当方に地の利有り。」

「このままでは・・・最終兵器高所作業用特殊車両をもてい!」

「な、そのような兵器見たことがござらん!南蛮の兵器でござるか!?」



いらない妄想が吹き出ます。


それより

木を揺すってイグアナを約20メートルの高さから落とし、工場作業員が尾を踏み付けて“御用”となった。

消防員とか警察とか出てるのに最後は工場作業員ですか。

尾を踏みつけたのは落ちた後も逃げた為と思われるので不問。

まさか網を用意してないわけはないですし。

しかし、これだけ騒ぎになって最後は工場作業員。

必死に城攻めしてたら、農民に首とられちゃったみたいな感じがしますよね。

頑張れ、警察、消防所。

2006年08月29日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

DCは色々駄目だ!好きだけど

VMにキレた!森前首相も“参戦”


DC(ドリームキャスト)のVM(ヴィジュアルメモリ)はキレますよね。

電池があるときは全然いいんですけど、切れたらDCの電源つけるたび

「ピーッ!」とけたたましく鳴り響くのが最悪です。本当にうるさいです。

しかも容量がそれほど多くないのもいけません。

さすがにPSのメモリーカードよりは入る感じがしますが、

それでもせいぜい20本くらいソフトのデータを入れればいっぱいいっぱいですよ。

ソフトにもよっては5,6本入れたら終了なことも。場合によっては1,2本でいっぱいになります。

というわけで、森前首相がキレても仕方ないですね。



それはともかく、なにこの記事。

森前首相がプロレス観戦してるのも良くわからないし、

ぶちぎれて椅子持ち出して攻撃しようとしただけで「プロレスデビュー」とか本当に意味分からない。


キレさせたプロレスラーの人も

「お前、悪そうな顔してるな。お前が総理やったから日本がダメになったんだ。カス野郎!」

とか、そんなまともなこと言わないでも。

もっと罵ってやっても良かったと思いますよ?

洗ってない犬の臭いがするんだよ、くらいは言ってやっても罰はあたらなそうです。

プロレスラーならもっと豪快にいきましょうぜ。


あと、森前首相、

「あんな口を聞かれて失礼だ」と怒り心頭だった。

日本語、おかしくないですか?俺の気のせいですか?

2006年08月28日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

手賀沼の今の写真も欲しいところ

深海生物展の講演会「深海に潜る」に行ってきましたよ。

熱水噴出孔の付近にいる生物の話でした。

今回の話も結構深くて、子供さんは大抵眠っておりましたよ。

それに深海の映像をハイビジョンで見れたり楽しかったですよ。うん。



じゃあ、次の話題行こうか。

もうこれ以外話すことないんで。本当に。

いや、楽しかったですよ?行って本当に良かったって思いますもん。でも話すことはない。



水質汚濁“ワースト1”返上の手賀沼で鉄人レース


水の汚さ日本一だった手賀沼というところで鉄人レースが行われたそうですよ。

昔は汚かったけど、利根川からの導水事業で少しずつきれいになり、

鉄人レースまでできるようになりましたよ、というものらしいです。

キレイになるのは良い事ですね。水生動物が多くなります。


とりあえず、導水事業って具体的になんなのか知りたくなったので、調べ始めたんですよ。

そしたらこのページに一番最初にたどり着きまして、


手賀沼の概要

mukasi.jpg
バァァァン


もう駄目だ。調べる気なくした。

なんでこんなのを一番上に持ってくるんでしょうか。

下のデータを読む気とか一気に飛びます。


とりあえず、左から2番目の人はご立派な悪魔を隠して欲しいところです。

何人かこっちを見ているので、カメラで撮られることを知っていると思われるのにそのポーズ。

せめて左の彼みたいに横向けよと。

というか、なんではいてないんだよと。右に居る奴ははいてるじゃないかよと。

もう左から2番目の人に対する突込みだけで力尽きます。


誰か俺に導水事業を詳しく教えてくれる人募集中です。

2006年08月27日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

鯛祭りとバズーカ

豊浜鯛祭り

takehou.jpg


鯛祭りがあったそうです。

鯛祭りとは、

「とりあえず、鯛の張りぼて作って騒ごうぜ!意味ぃ?ねぇよ!!

という祭りだそうですよ。いや、本当に。

最初ハツカネズミの張りぼてだったらしいですし。

(参考:鯛祭りを探る


記事を見たときは、

「鯛食い放題なのかな?すばらしい祭りがあるもんだ。」

とか思ってましたが、食い放題のかけらもありませんでした。


まあ、楽しければ良いでしょう。祭りとはそういうものだと思ってますし。


それより、


takehou.jpg


この前の方にいる人が今にも


「へっ!あんな魚、俺がぶっとばしてやるぜぃ!!この竹バズーカでな!!


とか言い出しそうなんですけどどうでしょう。

ほら、なんかスコープっぽいのもついてるじゃないですか。

構図といい、立ち姿といい、今から立ち向かう男にしか見えません。

坊さんぽい格好をしているということは、

きっとあの鯛の張りぼてには妖怪が憑いてるんですよ。

とりあえず彼には、日本の平和のために頑張って欲しいですね。

2006年08月26日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ダルメシアン様光臨

まだだるいです。俺の部屋にクーラーがないせいだとはちょっと思いますが。

あーそれにしてもだるい。


だるい・・・ダルい・・・ダル・・・・ダル・・・・・ダルメシアン・・・・・・・

なんかそんなCMありましたよね・・・・・・

・・・・・ダルメシアン・・・・・・・?

ダル・・・・メシアン・・・・・・

ダルい・・・メシアン・・・・・・・・?

だるい救世主ってことか


すごいなぁ、ダルメシアン。救世主だもんなぁ。

でもだるくて救ってくれないんだろうなぁ。

きっといざとなったら救ってくれるんですよ。

こうハルマゲドンとか起きたら背中からメソ救世主さまがずるっと出てきたり。

いやぁ、ダルメシアンは大切にしないといけませんね。



本格的に自分の頭の心配をしなくてはならないようです。

2006年08月25日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

夏バテの精が見える

夏バテっぽいです。

俺の部屋にクーラーがないせいでしょうか。

なんかちょっと体がだるいんですよね。

食欲もいまいち。

そしてなにより更新のネタが思いつかなくて。


もうね、全部夏バテのせいだと思うんですよ。


酔って友人に運んでもらっちゃったり、

自転車の整備してたらいつの間にか日が暮れてたり、

部屋が一向に片付かなかったり、

ペルソナ3のプレイ時間が100時間越えてもクリアできてなかったり、


もう全部ゴルゴムの仕業・・・いや、夏バテのせい。

夏バテ過ぎて、俺には夏バテの精が見えるくらいですからね。

この夏バテの精がやっかいでね、なんか血を吸っていくんですよ、かゆいし。


皆さんも、頭がこうならないよう夏バテには気をつけてください。

2006年08月24日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

言い訳するときは酒関係ぐらい

昨日は酔いつぶれてました。

きっとハーヴェストに酒を血管に直接注入されたせいに違いありません。

ごめんなさい、普通に理性なくなって飲みすぎただけです。


今日はアセトアルデヒドがいっぱいある状態です。

素直に言うと二日酔いです。


本当に、人におぶってもらったのは何年ぶりだっただろうか。

まじでごめん、友人よ。

君の背中は筋肉質でがっしりしてて汗くさくて実にきもちわまあこの話題はいいか。

忘れよう。うん。


ちなみに、これからもちょびちょび更新されない日があるかもしれませんが、

十中八九酒のせいだと思っていいですよ。

酒強くないくせに飲みすぎるからこの生き物は駄目だな。

2006年08月23日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

マンモス復活だったんだよ!

凍結マウスの精子から子ども マンモス復活も?


まるごと保存されていたマウスから取り出した精子で、マウスの子供が生み出せたそうです。

これらの技術を発展させていけばいつかマンモスを近縁種の卵子から生み出せるようになるかもね、

ということらしいですよ。卵子は冷凍関係駄目なんでしょうかね。


あとこれは、

国による人類冷凍保存計画の一端だったんだよ!!
(なんだってー!?またかキバヤシ


そう、凍結マウスの精子なんて研究中にぽろっと出てきた副産物。

実際には人類の冷凍化を進める計画だったんだ!

そう、1999年に備えて(過ぎました)人類を冷凍保存して生き残ろうとする計画だ。

しかし、成功しても俺たちには行き渡らず一部のお偉いさんだけが生き残ることになる・・・・


って感じでなんでもかんでもMMRぽく話してたら友人に引かれるようになりましたよ。

MMR読めよ。ちょっとした冗談じゃないか。

2006年08月23日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

ネコにマイクロチップ

ペットのマイクロチップに助成


神奈川県厚木市がペットのマイクロチップ導入を助成するんだそうで。

「チップを埋めることで、飼い主の責任も自覚してもらえれば」と市の担当者。

とありますが、本来命を扱う以上こんなものが無くても責任を持っていてほしいところです。

まあそれが出来ないから「マイクロチップ埋め込めよ」って遠まわしに言ってるんでしょうけど・・・

ちなみにマイクロチップを埋め込むこと自体については、

悪いとは言わないけどなんだかなぁ。という感想。

埋め込まれたペットに悪影響が出なければ良いんじゃないですか?

よく知らないですけど。



それよりもですよ。

これの記事を見てるとなにか引っかかるんですよねぇ・・・・・・


そう突然ですが、かの有名なマンガ「ARMS」にこんな話がありました。


「自分達の出生の秘密を探る為に鐙沢村にやってきた主人公たち。しかし村に着いたその夜、マインドコントロールされた村人たちが主人公たちに襲い掛かった!」


てな感じのストーリー展開があり、この村人たちは「マシンナリーインプラント」が施されていました、

そう、脳にチップを埋め込まれて遠隔操作されていたのです。

・・・・・もうお分かりですね?


つまり、今回のマイクロチップ導入の助成は国による

マシンナリーインプラント計画の一端だったんだよ!
(な、なんだってー!?)


ペットに身元を示すチップを埋めると偽り、ペットの脳に遠隔操作できるチップを埋め込み、

何回か実験を繰り返し、データを集め、そして人をも操れるようにする・・・・・・

そして人にも埋め込めるようになったら脳の検査とかのときに嘘の病を宣告し、

手術の際に埋め込んでいき!

最終的には全国民に埋め込んで、

都合の良いときに都合の良いように操れるようにしてしまうんだ!!



今回の助成は、その計画をスムーズに進めるため・・・・

もう、計画が動いてしまっては俺たちに止める手立てはない・・・・・・



そうなってくると厚木市がプンプン臭いますよね。

厚木市に住んでる人、要注意です。特に手術関係は気をつけてくださいね!


というわけで、皆さんペットにマイクロチップを埋め込むときは注意してください。

埋め込んでしまった人は、ペットが変な動きをし始めたら要注意です。

でも、その際にあんまり探ると消されますよ。

2006年08月21日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

自転車(に乗ってる)馬鹿一代

今日サイクリングを楽しんでいたら、

途中手をつなぎながら自転車に乗っているカップルを見かけました。

なんというかもう・・・・・・


片手運転は危険だから止めろ。とか

並列走行が限りなく邪魔です。とか

そのまま車に轢かれたら、その馬鹿は治るかなぁとか


思う前になんかもう哀れで目頭が熱くなります。

どちらのおつむが弱いのかはわかりませんでしたが、恐らくどっちもどっちなのでしょう。

とりあえず、そのカップルの将来が気になって仕方ありません。

二人に幸あれ・・・・・・・

2006年08月20日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

忍者は大変なんだよ。給料とか。

今日、本屋で鎖帷子(くさりかたびら)を着ている人を見ました。

・・・・・・いや、チェーンメイルなのかな?あれ。

まあそのへんはどうでもいいです。とにかく金属で編んであるものを着てる人をみたのです。


普通の人ならファッションとみなすかもしれませんが、私の目は欺けません。

なにせ彼の目の前にあるのは「バジリスク」。(注:講談社コーナーで平になってるだけです)

そう、彼はきっと現代の忍者。しかも抜け忍に間違いありません。

抜け忍ゆえにいつも暗殺の危機にさらされているので鎖帷子を着ているのです。

わざわざ鎖帷子の上になにも着ていないのは

「当方に迎撃の用意有り!」

ということを示しているのでしょう。

ついでにアルミでできているみたいにやけに軽そうに見えましたが、

きっと現代技術の結晶でできている金属だと思われます。


しかし彼は忍者。これから先様々な困難が襲うことでしょう。


なんか体の中に九尾の狐が住み着いてみたり、

敵を斬って刀を鞘に収めた瞬間敵が爆発したり、

仮面舞踏会でつけるような赤い仮面をつけることになったり、

ほっぺたにナルト巻きの模様が出てきたり、


それはもう大変でしょう。

彼の平穏な生活を願ってやみません。

2006年08月19日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ウェザーリポートの出番はありません

なんか最近アレな記事ばっかりだったので、本来取り扱うべき生物関連のニュースを紹介。

・・・・・・アレな記事がメインじゃないの?とか言わないぞ、そこ。


カタツムリ、「新種」5種見つかる


 固有の豊かな自然が失われつつある東京都の小笠原諸島で、新種とみられるカタツムリ5種の貝殻が見つかった。約800年前の地層で出土し、すでに絶滅し たものらしい。発見場所は都の河川工事現場で、土砂に交じる大量の貝殻に気付いた島民の機転で、間一髪で埋め戻されずに済んだ。


※カタツムリ(wikipedia)
(カタツムリ画像があるので苦手な人注意)


というわけで新種のカタツムリが発見されたそうです。すでに絶滅しているのが残念でなりませんね。

中身の部分は永久に想像上の産物です。いや残念。


同研究所の佐々木哲朗研究員は「今回は都の協力もあり、貴重な郷土資料を残せた。今後、同様の工事の際には、きちんと調査できる体制をつくって欲しい」と話している。


とありますが、無理でしょうね。

そういうことに興味がない文系と興味津々の理系の間にはそれこそマリアナ海溝並みの溝があります。

この前のリュウグウノツカイを討ち取ってしまった人の件を見てもわかりますね。

多分今後も

「ああん?なんか珍しい物がでたぁ?ほっとけ!本当に珍しいものだったら工事が遅れるだろうが!どうせそんなもの俺達には関係ないんだからな!」

みたいなことがあるでしょう。仕方がないとは思いますが・・・・・


ところで、カタツムリって貝の仲間なんですよ。知ってました?

貝の癖に肺呼吸という中々イカした生物なのです。

別にイカも貝の仲間だからってかけてる訳じゃないですよ?

そんな素敵生物カタツムリ。これからも大事にしてやってください。

でも、寄生虫が居るかもしれないので触ったら手を洗いましょう。



そういえば、昔から疑問だったんですが、カタツムリの歌の

「角だせ槍だせあたま~だせ~♪」

の槍ってなにさ!?2番で

「角だせ槍だせめだま~だせ~♪」

とあるので目のところじゃないのは確かです。そして、角は触覚部分のことでしょう。

・・・・・・槍は?

もしかして、攻撃されて窮地に立たされたときにだけ出るのでしょうか。

「うおぉぉぉお!これが俺のスタンドだッーーーッ!!」

って感じで。特殊能力は触れたものに寄生虫を植えつけるとか。


最後の最後でまともな記事が台無しですね。

2006年08月18日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

自分を見失いつつある

昨日メイド関係を調べていたらこんな記事をついでに発見しました。


新たな萌え属性『ツンデレ』

>しかし、ツンデレにはまだビジネス化されていない分野がたくさんある。
>ツンデレ喫茶、ツンデレバー、ツンデレ美容、ツンデレ足つぼ、などなど。
>メイドが確 立したビジネス分野のほぼ全てが、ツンデレでも実現可能なのだ。
>今年はそうしたビジネスが現れてくることになるのではないだろうか。


この人は正直頭がおかしいんじゃないかと思いますが、

メイドだけじゃなくツンデレもビジネス化らしいです。


そう、ツンデレ書店・・・・


カバーをかけてくれと言われたら

「それくらい自分でしなさいよ!」


本を探してくれと言われたら

「あそこの棚にあるから自分で取ってきなさい!」


実に楽そうです。

ちなみに買ったり、帰ったりするときだけやさしく声をかけてくれます。


オススメを聞こうものなら

「あんたにはこれで十分。」

とか言いながらタカヤ-閃武学園激闘伝を持ってきてくれます。



書店の力仕事と万引きの検挙の為、皆マッチョなのはいうまでもありません。

2006年08月17日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

普通にできそうで怖い

メイドが何故かもてはやされ、メイドのメガネ屋までできてしまう昨今。

そろそろ「メイド書店」くらいできてもおかしくはなさそうです。


客に挨拶するときはもちろん、「いらっしゃいませご主人様」

それに加え


品出しをしている最中につまずいた演技をして、客に向かって本をぶちまけてみたり


世界の中心で愛を叫ぶをください。」って言ったら

僕の、世界の中心は、君だ。を持ってしまったり、


ラッピングを頼むと何故か手が絆創膏だらけになっていたり、


オススメを聞いたりすると、仮面のメイドガイを持ってきたりしてくれます。



素敵なワンダーランドですね。俺なら絶対に行きません。

2006年08月16日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

迫る自然調べ

自然調べ2006


>夏休みに仮面ライダーを探せ!


どう考えてもショッカーです。


普通にバッタを探せと言ってますが、これは罠。

全国各地にショッカーが作ったバッタメカがいて、そのバッタメカを見つけてしまったが最後、

ショッカーに洗脳され仮面ライダーを探し回る日々が始まってしまうのです。

それを人が発見しやすくするための企画に間違いありません。おそろしや。


洗脳されてしまうとほぼ終わりです。

会社にいようが、

「ちょっと仮面ライダー探してきます。」

とか言って出て行きますよ。


しかも、見つけたら見つけたでショッカーであることがばれて、

ライダーキックを喰らう羽目になるのです。そして爆発。



皆さんもショッカー製のバッタにお気をつけてください。

2006年08月15日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

深海のイカを聞きに

脅威の深海生物展の講演会「深海のイカ」を聞きに行きましたよ。



もうね、めちゃ楽しかった。頭足類好きで良かった。ダイオウイカ好きで良かった。

ダイオウイカが好きだけど今回の講演会行かなかったよ。ってやつが目の前に居たら、

「キミ、人生の3分の1は損したね。」



って鼻で笑いながら言ってやりたくなるくらい良かった。



まず、開場と同時に入場すると、前のスクリーンでダーウィンが来た!第2回が流されていました。

もう最高。(早い)

この放送見逃したから見たかったんですよー。こんなところで見れるとは思いもよりませんでした。

これだけでもきてよかったと思います。


そして、ダーウィンが来た!が終わって講演会に。

「深海のイカ」っていうから深海のイカを広くやってくれるのかと思ったら、ダイオウイカ一点集中でした。

いや、良いんですけどね。むしろばっちこい。

そして講演会の内容なんですが、これが本当に面白くてね。

今日これなかったダイオウイカ好きに


「キミ、人生の3分の2は損したね。」


って高笑いしながら言ってやりたいくらいです。


なにしろ、世界で初めて生きているダイオウイカを撮影した画像が見れたんですからね。

もう、感動物ですよ。たとえすでにニュートンで少し見ていたとはいえ、感動ですよ。


もちろん写真だけじゃなく説明も良かったですよ。

ダイオウイカに絞っているだけあってかなり深いところまで説明してくれた感があります。

日本の海で採取されるダイオウイカだけでも形状によっていくつか分けられるとか、

でも、そんな違いがあるのに、ある論文で学名が一つにまとめられそうで、しかもDNAも今調べているところではあまり違いがないからなんとも・・・とか、

写真から考えるにダイオウイカは活発に動いて捕食しているようだ、とか

色々説明がありました。これ以上は覚えていないんじゃなくて、書くのが面倒なだけですよ。うん。

それも駄目だろとか言わない。


ああ、本当に楽しかった。このあと間髪居れずにアルバイトでしたが、本当に行って良かった。



・・・と、ここまで書いたのを見直したんですが・・・なんかテンションおかしいぞ、俺・・・・・・

正直気持ち悪いくらいですが、あえてこのまま更新。

2006年08月13日 | イベント | トラックバック:0 | コメント:0

アルバイトの犬

アルバイトをやっていると、半ば条件反射のようなものが身についてきます。

レジに人が来たとき、商品出しているときに話しかけられたとき、その他もろもろ。

もちろん、仕事をやっているときだけの条件反射ですが、疲れてたりすると、

稀に日常に顔を出したりします。



ある日、駅のホームで電車を待っていました。

そこにやってきた女性。だんだん俺の方に近づいてきます。

しかし、俺の後方なので俺は気付いていません。

近づく女性!気付かない俺!


女性「あのー、すみません・・・・・」


俺「(びくっ)はい!いらっしゃ・・・・・


女性「えっ!?あ、あの新京成に乗り換えるにはどうしたら良いんでしょうか?」


やっちまった。条件反射万歳。

いきなり「いらっしゃいませ」はないだろう。女性も心なしか引いてます。

しかし、あきらかに不審な男にそのことが無かったかのごとく、

普通に接してくれるやさしさに涙がでてきます。

しかし、動揺しまくっている俺にそんな優しさは伝わりません。


俺「あっ、えっと、それはですね・・・

 まず、あちらのホームから電車に乗っていただいて、そして津田沼で降りてください。降りて階段を上っていただいたら新京成のホームにいけますので・・・・・・


なぜ馬鹿丁寧に話す、俺よ・・・・

そのあと、女性は笑って去っていきましたが、絶対におかしい人に思われたに違いありません。

俺は、アルバイトやめよう、と心に決めて電車に乗り込みました。



いや、結局やめてないんですけど。

2006年08月12日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

リュウグウノツカイを大切にしない奴なんて 大嫌いだ!

謎の深海魚「龍宮の使い」が
名田町(御坊市)の海へ出現


>尾崎光雄さん(68)が、海に潜ろうとしたところ、目の前にキラキラと光る長い物が1匹泳いできた。
>尾崎さんは、ウミヘビではないかと身に危険を感じ、所持していたヤスを使って捕まえようと格闘し、
>頭付近を3カ所ヤスでつくとおとなしくなった
>その後、後を追うようにもう1匹が尾崎さんの目の前に現れ、同様にヤスで仕留めた。


※リュウグウノツカイ(Wikipedia)



なにやってんだーーッ!!


頭付近を3ヶ所ヤスでついて大人しくなったって・・・どう考えても殺してるだろ!

それに、どう見てもウミヘビには見えないだろ!気付け!43年アワビ獲ってるんだろ!?

しかももう一匹も普通に殺してしまってからに・・・同様にヤスで仕留めたってもう殺る気満々ですね!

ああ・・・希少なリュウグウノツカイを2匹も・・・・・・涙でPCの画面が見えません・・・・・・

近くに2匹もいたという貴重な事例(だと思うよ?)なのにそれをあっさりと・・・・・・

こいつの言うとおり、もし夫婦だったりしたらそれこそ大発見だったわけで。

リュウグウノツカイ好きは卒倒ものですよ。


しかも

>捕まえてはみたものの大きすぎて気持ちが悪い。食べておいしいのかもどうか分からない

だ、駄目だ・・・こ、こいつリュウグウノツカイ食う気だよ・・・・・・(ぶくぶくぶく)



無知って怖い。

リュウグウノツカイ知らなかったから仕方なかったとは多少思いますが、

それでも無駄な殺生しないでください!特に2匹目!!



2匹のリュウグウノツカイのご冥福をお祈りします。

2006年08月10日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

公式

脅威の深海生物展の公式がこまめに更新されててうれしいです。

展示品の一部紹介とか結構なデータベースになっていると思います。

というか、説明しすぎて「これ、展示会に行かなくても良いんじゃない?」とか思うほど。

いや、展示は展示でいいので是非行け!って感じですけど。

とにかく、展示物の内容紹介は気合入っていて、展示で触れてないところまで触れてくれていて(多分)

一回行った人でも楽しめるようになってるのが素晴らしいと思います。



それにしても、本当にえらい気合の入り方です。

他の展示のページと比べると雲泥の差ですよ。月とスッポン。

思ってませんよ!そんなに容量使って良いのかとか!

一部じゃなくてこの際全部紹介してくれとか!


とにかく、これからも更新頑張ってください。楽しみにしてます。

2006年08月08日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

UURRRYYY

今日、デパートに行ったら


「WRYYYYYY・・・・・ひっく・・・・・・WRYYYYYYYY・・・・・・・」


と泣いている子供を見つけました。

資質がありすぎて、痺れてあこがれてしまいます。


彼を育てている親御さんも大変だと思います。

なにしろ彼は生まれついての悪ですから、小学校に行こうものならそれはもう大変。

給食では他の人の分までパンを食べ

「あー!お前何枚食べてるんだよーー」

「おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」

と返して先生に怒られたり、

猿顔のお友達に

「お前はこの僕にとっての モンキーなんだよ佐々木ィ(仮名)ーーッ!」

と言って帰りの会で裁判にかけられたり、

彼にゲームを貸したが最後、セーブデータが壊れるまで二度と戻ってこないので

セーブデータクラッシャーとして名をはせたりするのです。


本当に子育てって大変ですね。

最終的には毒を盛られるかもしれませんが、彼の親には頑張って欲しいものです。

2006年08月07日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

夏眠暁を覚えず

先週さかなクンのトークショウに行くとか言ってましたが、行きませんでした。


夏休み入って早々ですが、お金がないんですよ。

それに最近予定入れすぎで疲れてますからね。

今日くらいゆっくり休もうと。バイトはあるけどそれまでくらいはと。



「ん~~、あ~~、そろそろ起きるか~?ん~・・・なんだよまだ9時じゃもう9時だよ!!
(行く頃には十中八九定員オーバー)


な~んてことはないない。うん。きっとなかった。だいたい元々行く気なかったしね。うん。(自己暗示)

午前2時までペルソナ3やってたことを少し後悔しましたよ。

深海のイカの講演会には絶対に行きますよ。絶対に。

2006年08月06日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

鎌倉の小学校

kamakura_shougaku.jpg



か、かっこいい・・・・・・!!



俺、こんなかっこいい小学校の門初めて見ました。

木ですよ?木。さすが鎌倉。

しかも木であることによって、



「先生ー!門のところに変な人が居るよー!」

「あら、本当。でも大丈夫、あの門は丈夫だから入ってはこれませんよ。安心して。」

・・・・・・ぬぅん!

ドゴーン!バラバラバラ・・・・・・

「きゃあー!も、門を素手で!?


という風に、散り際もかっこよく見せることができるのです。

さすが木材。さすが鎌倉。

左側開いてるから普通に入れるだろ。とか野暮なことは言わないように。

2006年08月05日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ありがたき順路

この前深海生物展に行ったとき、講演会の時間までぶらぶらしていたのは前の通り。


あのあと、こんなものを見つけました。



tenji-snota6.jpg

!?




tenji-snota7.jpg


!?!?!?!?



これは良い展示物ですね。仏様の絵ですよ。

何年前の物なのでしょうか。きっと価値があるに違いありません。それはもうプライスレスなくらい。

なにより、仏様に行く道を示してもらうというありがたいことは滅多にありませんよ!

これはもう「このさき、まがる」しかないってもんですよ。

外房・内房の海の自然コーナーに人が居なかったのは、

この仏様のせいで歴史コーナーにすべて客を取られていたせいだったのですね。納得。



・・・こんな楽しい千葉中央博物館にみんなで行こう!

2006年08月04日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ビールと子供

お祭りに行ってまいりました。

人ごみの中を友人とぶらぶら歩いているところ、子供が母親になにかをねだってところを見かけました。


子供「ママー!あれ食べたーいー!!」


良くあることです。俺も昔はカキ氷をねだったものです。

そう微笑ましく思って見ていると、


母親「ビールでがまんしなさい!!」



な、なんだってー!?


相手はどうみても10歳にも満たない子供です。それにビール。

・・・・・・どう考えてもありえません。きっと聞き間違いです。もしくはその親子間で使っている暗号です。


母親「ビール(に見えなくもないジンジャーエール)でがまんしなさい!!」

母親「ビール(っ腹のお父さんのおなかの肉)でがまんしなさい!!」

母親「ビール(を飲んだ!き・・・きさまッ!どうやってそれを持ち込んだ!?

うぉぉぉん!(以下略))でがまんしなさい!!」



自分のJOJOオタっぷりもどうにかしないと、と思う今日この頃。

2006年08月03日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

脅威の深海生物レポート・外伝

おととい深海生物展に行ったとき、暇だったので他の展示も見てきました。



tenji-snota1.jpg
外房・内房の海の自然



ちなみにこちらで写真を撮って良いかは不明です。深海生物展のノリで撮ってしまいましたよ。

もしかしたらこの記事がなかったことになるかもしれませんが、そのときはそのときで。

続きを読む

2006年08月02日 | イベント | トラックバック:0 | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。