スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ルルーのルー

狂おしいほどに心臓あたりが痛いです。

いえ、痛いというか苦しいです。

持病の喘息とはまた違う、何か鷲づかみにされている感覚?

その上後頭部に持続的な痛みが。

しかし、たまにはこういう痛みも悪くないですね。なんか生きてるって感じがして。



・・・・・・いや、さすがにやばいかも?



ちょっくら苦しいので、今日はご紹介だけ。

ルーブログ

ルー語変換


そして変換されたうち

レイアウトが崩れまくってますが、気にしない。

こういうのをみると、ブログを改装したくなりますね。1から全部つくろうかしら。
スポンサーサイト

2007年02月28日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

ビーバータイム

ビーバーが200年ぶりに出現と、ニューヨークの川に


すっかりレアモンスターなビーバー君。200年ぶりのご登場です。

ビーバーが絶滅の危機に瀕するまで減ってしまったのは、ご多分に漏れず乱獲のせいです。

アメリカでは主に毛皮目的ですかね。

ヨーロッパでは、普段獣肉を食べることを禁じられているキリスト教の修道士たちが

「ほら!ビーバーの尾にはウロコ(っぽいもの)があるでしょう!だから魚なんです!だから食べて良い!?」

といった具合で許しを貰い、それから乱獲、そして絶滅の危機・・・といった経緯だそうな。


ああ、あとちょっと突っ込みたいんですけど。

ビーバーの人口は増えているが、生息地は縮小している。


・・・・・・・・


ビーバーは人間だったんだよ!!(な、なんだってー

ダムを作ったりして環境を作り変えるようなことをする動物は人間とビーバーだけ!多分!

だから人間とビーバーは非常に近い生き物なんだよ!


まあ、人口という言葉以外に適切な言葉が思いつかないのも事実です。




こういう風に「NO!乱獲!」って感じの記事を書いたあとにモンスターハンターをやるとすごく微妙な気分になります。

「よーし!今日も張り切って狩るかぁ!」
とか
「この武器作るのに素材が足りない!あと5匹くらい殺してくるか!」
とか
「生肉こんなにあってもいらないなぁ。少し捨てるか。」
とか!

ごめんなさい!乱獲してごめんなさい!理由もなく殺したモンスターもたくさんいます!ごめんなさい!

正直、ポポあたりはもう絶滅してもおかしくないと思うんだ、あの世界。

2007年02月27日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

重いイカ

駄目です!サボろうとすればいくらでもサボれるから更新しないんです!

やっぱり多少は自分に枷はつけるべきです!

というわけで更新です。これからもできるだけ1日1回を枷に更新したいです。


NZの漁師、世界最大級の「イカ」釣る 重さ450キロ


というわけで、世界最大級のイカさんが釣れました。

今回はダイオウイカではなく、「ダイオウホウズキイカ」です。

ダイオウホウズキイカは深海のイカ。触椀の吸盤に鉤爪のようなものが付いているのが特徴です。

大きさは・・・良くわかりません。記事には12~14mに達するって書いてありますけど。

他にもダイオウイカよりでかくなるのではないかと言われているようですが、未だにダイオウイカより大きいものが発見されてないのが現状なのでしょう。

今回発見されたダイオウホウズキイカは約10mほどで、ダイオウイカに迫るような大きさです。

ちなみに今発見されている最大のダイオウイカは約18m。・・・だったはず。

でも、このサイズで重さはもう世界最大の450kg。

ダイオウイカを超えるサイズのダイオウホウズキイカが発見されるのが楽しみですな。


ところで。

CNN200702230008.jpg
(上記リンクから拝借)

地元メディアによると、体長は約10メートルで重さ約450キロ。吸盤の大きさは車のタイヤほどだという。

あ、あれ?俺の見間違いかな。

吸盤はもちろん、口すらタイヤの大きさには見えないんですけど。

・・・その地元のタイヤが極端に小さいとか。

ああ!見えてない部分に大きい吸盤があるんですよね!車のタイヤ並の!!


なにがどうなって車のタイヤ並っていう報道になったのか気になります。それとも翻訳がアレなだけなんでしょうか。

2007年02月25日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:2

メダカの学校は男子校

メス→オス、メダカの性転換に成功 新潟大など


ついにメダカも性転換の時代です。

これで男だらけのメダカの学校ができるんですね!?

いや、する必要はないですけど。


まあそんなことは良いのです。

この記事の重要なところは

性決定遺伝子は、人間とマウスでも見つかっている。

というところにあるんじゃないでしょうか。

つまり!男だらけの人類にもっと進展させれば男の子と女の子の産み分けができるようになるかもしれないってことですよ。

まあ好きに産み分けられた結果、男だらけの人類になりえなくもないですが・・・・・・

産み分けるのも遠い未来の話じゃないのかもしれません。

ちなみに男、男言ってるけどその気はありませんよ!ただ嫌そうだなってだけで!


でも、真剣な話で「女の子がブーム!」とかになったら男女のバランスがひどく傾くかもしれないですよ?

特に流行り物が好きな日本人とかだったらありえなくない話かもしれません。



・・・女だらけだったら素晴らしいじゃないかって一瞬でも思った奴挙手









でも逆もありえるからね!逆だったら地獄だ!

男だけじゃなくて女性の方も同様ですね。同性ばっかりはつらいよなぁ。

でも、もてないのを時代のせいにすることも可能になるというメリットも。

ちなみにブームとかになったら「第一次男の子ブーム」みたいな名前になると予想。

まあ、未来の話だから俺には確実に関係ない妄想なんですけど。


ついでに関連記事

「オトコ気」遺伝子発見

新遺伝子は、OTOKOGI(侠気(おとこぎ))と命名され、

正気か

これでこの遺伝子はほぼ一生OTOKOGIって言われるんですね。

漢字で書くと「侠気」と。

習うときは

「この侠気遺伝子が、オスが誕生した鍵となりました。これが侠気の力です。

とか言うわけですね?

なんかやく○さんの授業みたいにですな!

2007年02月22日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:2

年取ったら駄目ってこともないと思うけど

またバイトの話で恐縮ですが。

本屋ってのは結構傷が出来るんですよ

本で切り、ダンボールで切り。特に雑誌の付録をつけている時はスパスパ切れます。


で、それとは全く関係ない怪我をしたお姉さんがいたわけですよ。


「あーあ・・・大丈夫かなぁこれ。あとが残るかなぁ?」

「んー?大丈夫ですよ、それくらい。」

「そうかなぁ?」

若いうちは大丈夫。すぐ消えますよ。」


めっさ睨まれました。

なんかそのまま空裂眼刺驚(スペースリパー・スティンギーアイズ)が飛んできそうな眼をしてましたよ。

たかが20代の後半に入っただけでそこまで悲観しないで良いと思うんですけど。

とかいってたら殺されてたんでしょうねぇ・・・



さて、最近更新が滞りがちなのは就職活動のためです。

結構いそがしいです。勉強を久々にやると脳がオーバーヒートしそうです。

なるべく暇をみつけてやろうとは思いますが、どうしようもなく眠いときとかどうしようもないのです。

なんかもう、すみません。

色々ご了承ください。

2007年02月20日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

大漁じゃあ!駄目な方向に

3m イカの王様、豊岡で捕獲


5例目のダイオウイカの打ち上げです。

異常ですね。やはり暖冬と関係あるのでしょうか。

昔は未確認生物扱いだったのに!いつの話だっていう話ですけど。

それにしても記事の中で

宮原一隆主任研究員(39)によると「美味という話は聞いたことがない」。

って食うの前提に話してるのがなんとも。

何度も言いますが、まずいらしいですよ。アンモニアたっぷりで。

こういう風に「~人前の量」「食べられない」とかいうのを見るたびに、

ああ・・・日本人だなぁって思います。

何でも食べる日本人万歳。

そういえば、アメリカではタコはデビルフィッシュといわれていて食べる習慣がないというのを聞いたことがあるんですけど、

イカは食べるんですかね?

ナマコも・・・食べないんだろうなぁ。

普通食べないもんなぁ。形的に。

ちなみにナマコはマナマコ以外は毒持ってるやついるから、むやみに食べちゃ駄目よ!

NO!拾い食い!

ナマコを拾い食いするやつはいないと思いますけど。

まあ、食べても大した害はないのでそこは安心です。


追記:
コメントで
『ある記者が「宮原さんのコメントは、美味しいのですか?」と聞いたからであって、記事にそれに対するコメントだけが掲載されただけではないのか』
とのご指摘がありました。
記事の文脈から察するにその通りだと思います。
本当にもう、すみませんでした。宮原さん。
今度から気をつけます。今度からちゃんと文読みます。

2007年02月18日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:2

脳みそがー








この二つを繰り返し流してたら頭がおかしくなりそうです。

むしろ繰り返してる時点でおかしいのでしょうか。

ちなみに下の方はこのゲームから。

ホームページが素敵過ぎて死にます。

2007年02月16日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

バレンタインの嵐

外が物凄い風です。

出かけられません。

バレンタインの日にこんなことになっているのは、

貰えなかった男たちの何かが渦巻いているせいなのでしょうか。

ちなみに俺も貰えてません。家にこもってて貰える訳もなく。

でも俺はもうそんなことはどうでも良いのです。出かけたいんです。マンガを買いに。

ついでバイト先に、にバレンタインだからといってケーキを作ってきているやつがいるはずなので

食べに行きたいのです。

ちなみに作ってくるやつは男です。

昨年のケーキはおいしゅうございました。

何が悲しくて彼はバレンタインデーにケーキを作ってくるのでしょうか。

やけになっているのでしょうか。

ちなみに女性陣からのチョコなどは期待してはいけません。

下手したらチョコの代わりに仕事が与えられるくらいなので注意です。



雨はさほどでもないので、これから出かけます。

途中でバシルーラにかからないよう注意したいところです。



追記

よっしゃあ!いくぜ!

ちょうど風もやんできたし、今が好機!

自転車に乗ってさあ!しゅっぱ(ザーーー)

ごめん、雨は無理。

ってなことで部屋に戻って参りました。

こういう日は出かけないに限ります。

2007年02月14日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

クイズー

突然ですが、クイズです。


私は、6000円を持って本屋に行きました。

そこで私は熟考の末、3冊のマンガを買いました。

3冊の合計は約2000円でした。

私は、マンガコーナーを離れ、上の階にある生物学関係のコーナーに行きました。

そこにはなんと、「深海の生物学」という素敵な本が。

私は意気揚々とその本を手に取り購入のためレジに向かいます。

レジの前で念のため財布の中身をチェックしました。

すると、あら不思議。なんと財布の中に1000円しか入ってないではないですか。

普通ならこの時点で4000円入ってないとおかしいのです。

一体私に何が起こったのでしょうか。











はい、わかったかな~?

答えは、

「約2000円の会計のときに、5000円札を出したのにおつりが返ってこなかった。そしてそのままレジを離れた。」

でした~

良い子のみんな、わかったかな~?



レジ離れた後に気付くのは本当にあせりましたよ。

というか、レシート貰ったときに気付けよ、俺。

ちゃんと調べて返してくれたから良かったんですけど。いや、本当に良い人で良かった。

あと、ちなみに「深海の生物学」は4500円だったので、どちらにしろ手持ちじゃ買えなかったというトラップが張られていました。

泣く泣くクレジットカード使いました。

2007年02月14日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

JAMSTEC見学ツアー

今更ですが、JAMSTEC見学ツアーに行ってきました。

税金で動いているから、皆様にこの会社がなにをやっているのかご理解いただく為のツアーっぽい感じがしますが、

まあ、そんなこと俺には関係ありません。深海調査の為の機械を見せてくれればそれで良いのです。

いざ敵陣へ。

続きを読む

2007年02月13日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

深海の青い水3

JAMSTECでブルースモーカーの映像が公開されました。


世界で初めて発見!「ブルースモーカー」の映像を公開


こうしてみると結構青いですね。

しかし、無色の中にちょっと青が混じっている感じがする?

いやむしろこれは背景が青いだけにしか見えません。俺的に。

でもまあ実際には青いのでしょう。そうじゃなければこんなに大事になりませんから。

気泡のせいで見づらいだけかもしれません。


あと、やっぱり生物いますね。

わんさかって感じじゃありませんが。

ブラックスモーカーのまわりと比べると凄く貧相。

ユノハナガニもいなしし、チューブワームも見当たりません。

やっぱり硫化水素は少ないのでしょうか。


今後の調査に期待です。


そういえば、JAMSTECの見学レポートは下書き段階です。ご了承ください。

もう行ってから1ヶ月経っちゃうよ!まああまり需要ないのは分かってるけど。

2007年02月10日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

先送りバント


魚介類の自給率、目標達成を5年先送り 水産庁

先送りしたり、見逃してみたり忙しいですね水産庁君は。

まあ今回はしょうがなさそうな感じではありますけど。


そもそも島国なのに食用魚介類の自給率が57%ってどうなんでしょうか。

・・・なんかこの後えらそうなこと良いそうな雰囲気ですけど、

経済とか全然わからないから批判もしようがないんですよね。

ド素人の観点から言うと、まあおかしいだろと。

水産庁頑張れよと。


まあアレです。

自給率が低いって事は日本近海の海の生物の生存率が高いってことですよね!

良し!なら良し!(良くはない)


まあ、イワシは取り放題ですけど。

2007年02月09日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

眠れ

昨日あんなこと言ってたんで今日こそ免許取りに行こうと張り切っていたら、

やっぱり起きられませんでした。

なんでかなぁ。


やっぱり4時までゲームやってたのがいけなかったのかなぁ。

それとも5時まで本を読んでたのがいけなかったのか。


うーん。

いや、早く寝ろよって話ですけど。



なんか、「寝る前に10分くらい本を読んどくか・・・」って思って読み始めたら、

いつの間にか1時間くらいはすぎる不思議。

これがキングクリムゾンの力か!


ゲームは、「あと30分やったら寝よう」が3,4回は確実に繰り返されます。


これが不眠症ってやつなんでしょうか。いや、普通に寝れますけど。

2007年02月08日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

早めに行こうとは思っている

最近、バイト先のお姉さんが

「早く免許を取りに行け!」

とうるさいです。

言われるたびに

「ちょっと学校が忙しくてね。」

「俺朝弱いんですよ。」

とか言い訳するたびに説教をもらっている日々です。


いえ、最近はお姉さんだけではなく他の人も

「早く行け。」

「は?まだ行ってなかったの?馬鹿じゃない?

とか言ってくれます。

全く何をみんなして。


教習所を卒業してから半年くらい免許センターに行ってないくらいでそんなに言わないでも。



今車の運転しろって言われても多分無理。

というか、免許センター平日しかやってないってのがありえない。

2007年02月07日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

留まりました

バイトをやめました。


と、思ったけど店長に「土日だけでも良いから出てくれ」と泣き付かれたからまだ続けてます。ちょっと誇張入ってます。

しかし、俺がまだ求められているのは確か。

そしてこの店には俺が必要なんだと俺に思わせてくれます。

ふふふ・・・しょうがないなぁ!店長君はッ!



ところで、ここ一ヶ月ほど、

ほぼ毎日なにかしらミスしてるような気がするんですけど。

一つ一つは小さいんですけどね。

俺?もう2年半も今の店で働いてますがなにか。


店長・・・良いんですか?こんなの引き止めて・・・・・・

もう自然に帰してしまったほうがこの店のためかもしれませんよ。


え?ネタ担当ですか?そうですか。

2007年02月06日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

バレンタインが近いとチョコレートが増えてうれしい反面悲しくもある

kitai.jpg


俺「へぇ・・・新製品かな?かなりうまそうだな。アルコール分3.6%なのが素晴らしい。買おう。」



俺「これください。」

レジ「312円になります。」

俺「(た、高けぇ!!値段見てなかった!)」



というような経緯を得て俺の手元にあるこのチョコレート。

なんかもう箱の大きさ的に250円超えちゃいけないだろって感じなんですけどねぇ。

まあ、この値段なら相応の味と量くらいはあると期待。


ってなことで開封。

sukunai.jpg


うおおおおおああーーーッ!!ゆるさんタルカス!!(八つ当たり)

7つ!?312円も出して!?

どう見てもスペース無駄にしすぎだろ!!こん畜生!!


ふーふー・・・お、落ち着くんだ。素数を数えて落ち着くんだ・・・

ふふふ・・・まあよく考えればこの値段でこの量のチョコレートなんてごまんとありますよね。

むしろもっと高い物でもこの物量なものもありますからね。

大丈夫大丈夫。

味さえよければよかろうなのだ。



では、いただきます。

パクッ


・・・・・・・・・



うおおおおお!

きさまッカーズッ!どこまでもくさりきってやがるッ!!(八つ当たり)

2007年02月05日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

俺の言葉を聴け

よく100均で飲み物を買います。

大体買う店は同じです。

で、そこに「研修中」というバッチをつけているおばさんがいるわけですよ。

しかも大体レジにいると。その人以外レジやってもらったためしがないくらい。

・・・ごめん言い過ぎた。まあ大体10回に9回はレジ打ってもらってます。


そんなおばちゃんのレジの対応。


「一点で105円です。」

「はい。・・・あ、袋いらないんで。」

「あ、はい。(と言いつつビニール袋に入れる)

「・・・・・・・・・・」


違う日も

「一点で105円です。」

「袋いらないんで。」

「はい。(といいつつ袋を・・・)」

いや、いらないんで。

「はい・・・(と言いつつ袋詰め完了)

「・・・・・・・・・・」


そのまた違う日も

「一点で105円です。」

「はい。袋、いらないので。(強調)」

「はい。(と言いつつ袋詰め)

「・・・・・・・・・」




seichousiteinai.jpg



ちなみにそのおばちゃんはもう2年くらい研修中のバッチをつけています。

2007年02月04日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

あたたかい彼女

俺は朝、いつも電車に乗る前ほぼ必ず買って飲むものがあります。

それはリプトンのミルクティー

市販の紅茶の中では個人的にNo.1です。誰がなんと言おうと。

毎日とは言いませんが通学するたびに買っている為俺の財布を圧迫する困ったちゃんでもあります。

そこがかわいいんですけど(何言ってるんだ)


で、昨日もいつもどおりいつもの自販機でミルクティーを買ったんですよ。

120円いれて、あったかーいミルクティーのボタンをぽちっと。



ゴトン。


attakai.jpg


・・・・・・・・

しかもあたたかいぜ・・・・・・・・・


このときほど缶に書かれている顔が憎たらしいと思ったこともありません。

思わず自分が押したボタンを確認しました。サンプルのところにはもちろんミルクティーがあります。

なんでしょうか、新手の布教活動なのでしょうか。

そう、そうですよ、補充する人があったかいなっちゃんが好きだったに違いありません。

彼はきっと何かがきっかけであったかいなっちゃんのうまさに目覚めてそれを多くの人に知らせてあげようとしているんですよ。

彼的にはおいしい飲み物を教えてあげるという親切心で、このなっちゃんをわざわざあったかい、しかもリプトンのミルクティーのところにいれてくれたんですよ。うん。

そんなやつが目の前にいたら多分俺は殴ってます。


ああ、ちなみにちゃんと飲みましたよ。あたたかいまま。電車きちゃうんで。

ヨーグルト風味なのがあったくなると胃酸の味に近くなるという新しい発見を俺にもたらせてくれました。

もう二度とつめたいほうのなっちゃんも買わないんだろうな、という予感が俺の中をよぎります。

2007年02月03日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。