スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

シマウマカラーの化粧で

兵役の間も美しく? 韓国軍兵士の間で過熱する化粧品の購入



keshou_R.jpg

>テコンドーの親善試合前、顔に化粧を直す特殊部隊員

え、え~~~?

どうみても化粧じゃないんですけど!?カモフラージュ的な何かなんですけど!?

もしかしたら化粧の一種なのかもしれませんが、少なくても上の記事で言ってるような化粧じゃないですよ。


・・・いえ、もしかしてこれが彼にとっての普通の化粧なのかもしれません。

何せ「化粧を直す」と書いてあるのです。これは化粧じゃないと言う方がおかしいってもんです。

いやはや、すみませんでした。どう見ても化粧ですよね。そうですよね。


しか、写真を見ると目から上は化粧をしてないで中途半端な感じがしますね。

化粧をして美を高めている彼からは考えられない中途半端さです。

これはきっと彼の所属している軍は化粧をあまり良い傾向だとは思っていないようなので、

訓練中は目立たないように顔の目から下の部分だけという控えめの化粧で我慢をしており、

普段なら顔全体がゼブラ模様のナイスガイに違いありません。ナイスセンスです。

しかし、それでも彼は抑えている方で、

デートとかになろうものならもっと気合を入れて、もう全身ゼブラ模様になるんですよ。

キン肉マンゼブラもびっくりなほどにゼブラ模様ですよ。

それでいて彼女は彼女でライオンファッションだったりして、

彼が

「君になら食べられてもかまわない」

とか口説くんですよ。

彼女の趣向だか彼の趣向だかは知りませんが、きっとそういうプレイを行なっているに違いないのです。

だからこんな大事な試合前だというのにも関わらず、

彼女が見ているかもしれない

という理由からゼブラ模様を直しているのです。

「僕はいつでも君のシマウマでありたい!」

という意思表示ですよ。(意味が分からない)


ああ、すべて納得がいきましたね。

謎が解けるって気持ちいいですね!
スポンサーサイト

2007年08月28日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ピンポイント理系喫茶

>カフェ・サイファイティーク


またわけのわからないものを

ショップ案内の文も

暴走する実験とエレガントな回路、イエローケーキに生命のスープ、宇宙はストリングス。
めくるめく科学技術用語が魔術の呪文。マッドでクールな秘密の扉がいま、開きます。

となっており、意味が分からないというか、理解する気が失せると言うか。


店の内容はあれでしょうか、

ガスバーナーで沸かした湯でコーヒーを淹れ、それをビーカーに入れて飲んだり、

おやつは電気パンだったりするのでしょうか。


・・・・・・いや、それだったら行ってみたいんですけど。実験器具だらけだったらかなり惹かれてしまいます。


というか、少なくともビーカーは本当に使ってるくさいです。すごい飲みにくそうです。

その他にも、適当な実験も行なっているみたいですね。

何気に興味が沸いてきてしまいますが、所詮それだけといったらそれだけなんですよね。

店の人と話そうにも、バリバリ文系学生の俺にはとてもじゃないがついてはいけなそうです。

かと言って、良くわからないやつに良くわからない話をされても困るのです。


というか、こういう店に行きたいと思う人はそういうシチュエーションが良いんでしょうか?

白衣とメガネの理系が萌ってやつなんでしょうか。

いずれにしてもピンポイント過ぎる。

2007年08月26日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

更新しづらいにもほどがある

一昨日の日記のとおりノートパソコンのバックライトが壊れて、まともに更新できません!

今もやけに暗い液晶とにらめっこしながら書いてますよ。

また目が悪くなるじゃないか


しかし、この状態は流石に耐えられないので修理か?と思って調べたら、バックライトだけの交換がないのでディスプレイごと交換って話みたいですね。

それだったら新しいの買うわ!こんな4年前のおんぼろ機体に何万も出さんわ!!

でも、新しいの買うにしてもどこのメーカーにしようかしら。

今IBMのthinkpad使っており、またthinkpadで行きたいと思ってるんですが、レノボにになってからはどうなんでしょ?やっぱり室とか下がったのかなぁ?

このキータッチ感が好きだから他のメーカーはあまり使いたくないんだよね。昔は(個人的に)信頼感があったし。

だから、レノボになったときはショックでしたよ。本気で

「な、なんだってー!?」

って叫びましたもん。俺的には人類は滅亡するのと同レベルのショックですよ。

まあ、そこらへんはなんとかして調べないといけませんね。


もういっそのことノートじゃなくてデスクトップにしようかな。何とかスペース作って。

でもそうするとTVがなくなってしまう諸刃の剣。

どうしようかなー



ま、その前に全くお金がないんですけどね。

獲らぬたぬきの皮算用というかなんというか。

ギブミーマネー!

2007年08月25日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

ペットは飾りじゃないんですよ

人間顔負け?ラグジュアリー化するペット産業


どうみてもやり過ぎです。

少しくらいなら服着せてもいいんじゃない?とは思っている俺ですが、さすがにこれは許容範囲外です。

特に何5枚目!なにそれ!どうなってんの!?小林幸子も真っ青だよ!

流石の犬たちもどれもこれも迷惑そうな顔つきで。

まあ、その犬が本当は何を思ってるかなんて俺にも誰にもわからないですけど、それでも迷惑そうに見えて仕方がないです。


それにしても、犬たちは服を着せられるのってやっぱりイヤなんですかね?

いやですよね、多分。

「貴様ら下等生物と違ってこっちは毛皮で環境に適応出来るできるんだよ。だからそんな邪魔くさいものはいらねぇんだよ!」

くらいに思っているに違いないですよ。


大体、動物に服着せるって行為が何故楽しいかさっぱり理解できません。

恐らく楽しい人の中では服を着せるとそのペットの可愛さがアップするんでしょうね。

対する俺は、不自然さがアップという印象しか受けないから理解できないのだと思います。

だって、変じゃないですか!?犬に服がありなら、スズメに服着せるのもありだし、カラスもありですよ。

あげくの果てにはカマキリにだって服を着せますか!?

という、自然が好きな人間の主張。


あ、人間は良いんですよ。人間は。服着ないと冬死ぬし。そういう風に出来てるから仕方ないんですよ。多分。

2007年08月24日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

意外と遅い

ティラノサウルス時速30キロ、追われたら人間逃げ切れず


時速30キロって意外と遅いですね。

もっと速いものかと。

上の記事では追われたら人間が逃げ切れないほどの速さだぜ!高速だぜ!とか書いてますが、

時速30キロって速めの自転車くらいですよ?

馬は時速70キロ前後で走れますし、キリンだって時速50キロで走れます。

瞬間最大でよければ、チーターなぞ時速110キロも出せるんですよ。その代わりチーターは持久力がありませんが。

はっきりいって、人間に勝てない大型動物を探す方が大変ですよ。むしろいるの?ぐらいですよ。

そんな中で、人間に勝てるくらいで高速とは片腹痛いです。痛すぎて腹筋が肉離れしちゃいます。


しかし、我々人間と、時速30キロで走るティラノ君には二足歩行という、上の例にはない共通点があります。

だから、まあ多少遅くても二足歩行にしては高速なんじゃない?

と思ってたのですが、

二足歩行のカンガルーは時速70キロ、同じく二足歩行のダチョウは時速60キロということを考えると、やっぱり遅い。

最小の肉食恐竜であるコンプソグナトスは時速64キロとまあ、高速といっても良いほどですが、

時速30キロのティラノサウルスは高速と呼ぶにはあまりに遅い気がします。

獲物はもっと移動が遅いものを襲ってたんでしょうか?不意打ちするには体が大きいですし。


しかしまあ、これらの恐竜の速度はあくまで仮説ですからね。間違ってる可能性も十分あります。

まだまだ希望はありますよ、ティラノサウルス君。

もしかしたら、ドラゴンボールで後ろを取るかのごとく高速移動していたかもしれません。

それこそ、奥歯に加速装置が付いてるかのごとく高速移動ができたかもしれませんよ。

2007年08月23日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

口調

突然ですが、ふとこの皆さんに語りかけるような口調で本当に良いのか気になりました。


口調についてはブログを始める前、ブログを始めた直後からどうっすっかなーと考えており、

最終的に、独り言口調も悪くはないけど、見て下さる方がいるのだから語りかけでいいだろ!

という考えにいたり、今この口調で書かせていただいています。

ちなみにブログをやり始めた当初は「見て下さる方」なんてのは一日に一人いるかいないかという状態だったので、それこそ独り言口調がお似合いだったのは良い思い出であります。

でまあ、そういった経緯でブログをやり始めてずっとこの口調でやっていたのですが、今日何故かいきなり気になり始めまして。

俺はむしろ独り言口調の方が書きやすいんじゃないだろうか?と。

何せ俺はキングオブ独り言と自負する人間です。

バイト先で、学校で、家で、ありとあらゆる場所ででかい声で独り言を言っては奇異の目で見られるという人間なのです。

誰もいないと思って独り言をつぶやいたら後ろに人がいて、「何独り言言ってんの?」と冷たくあしらわれるような人間なのです。

そんな変人が人に語りかけるような口調なんかおこがましいにもほどがあるってもんです。

「人に語りかけるぅ?馬鹿言ってんじゃねぇ!お前ごときは壁相手がお似合いだ!むしろ語りかけられる壁が可哀相だね!」

ってなもんですよ。


そんな独り言人間だからこそ、独り言口調の方が良いのではないかと。

独り言口調だったらいつも頭の中に浮かんでることをひたすら書き綴れば良いのです。

考えるだけで楽そうです。ちょっと試してみましょうか。


~~~~~~~

メインのノートパソコンがやばい。やばいなんてもんじゃない。

まずファンがやばい。パソコンの電源を一度消すと、それっきり中々動かなくなる。

なので、パソコンを消したが最後、次につけようとすると「fan error」とか出てOSすら立ち上げようとしない。

ファンの噴出し口にエアーダスターを吹きかけると動くのだが、あまりやっていると更に壊れそうだ。怖い。

そして、モニターがやばい。やばいなんてもんじゃない。突然真っ暗になる。

いわゆるバックライトってやつが駄目になっているくさい。何も見えなくなるので、一々スリープ、起動を繰り返してごまかしている。

そろそろ修理に出さねばならんのだろうか。この場合、4年ももってくれたと思うべきなのだろうか、それともまだ4年なのにと思うところなのだろうか。

いずれにしても、修理に出すくらいなら買い換えたいところではある。しかしそんな金はない。

~~~~~~~


本気で「チラシの裏に書けチラシの裏に。」という内容ですね、また。

心の中のもう一人の自分が「それは元からだろ」と言ったような気がしますが、華麗にスルーします。

独り言口調は読んでくれる方を意識してない分、適当な内容になりがちですね。俺は、ですけど。

やっぱり語りかける口調の方が良いですね。昔はともかく、今は慣れちゃいましたし。



あ、小説風ってのも悪くないかもですよ。


ある朝、なんたいがなにか気がかりな夢から目を覚ますと、自分が寝床で一人の軟体生物オタクになっていることを発見した。

―古潮社 カラカ 「変態」 より―


こんな感じで。

まあ、文才がない俺には無理な話ですが。

2007年08月22日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

収穫なしでした

さて、近所の海に行ったものの、特に何か珍しい生き物がいたわけでもなく、

何か楽しいイベント&ハプニングがあったわけでもなかった今、

私は何も書くことがありません。


こういうときの頼みの綱であるニュースも特に面白そうな記事はありません。

毎月1回くらいは深海生物のニュースがあったのに、今月はまだないです。

少なくても俺がチェックしている限りではですけど。

ああもう、5月はいっぱいあったのになぁ。

記事にしているだけで4つですよ。

というか、こういうブログをやってて気付いたんですけど、そういう記事って波があるんですよ。

あくまで俺の体感でしかないんですけど。

こう、ずっと良いニュースがないなぁ、と思ってたとこに深海系のニュースが来て、

それを口切りに何故か次々に他の生物系とかのニュースが出てきたりするのです。

で、「はっはっは!ネタに困らないっていいねぇ!」とか思ってると、急にパッタリニュースがなくなるのです。

もはや政府が情報規制してるとしか思えないくらいですよ。

っていうか、絶対にしてますよ。

「そろそろあの情報開示しとく?でついでだから同じようなやつも開示しとこーぜ。」

みたいな感じなんですよ!そうに違いありません。

許すまじ政府!これだから日本は!

もっとバランスよく開示なさい!

俺のために!ネタがあるときに多く出されても迷惑です!

2007年08月21日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

JOJOを読んでないとさっぱりの話です

マウスにCO2検知能力 中国国立生物研グループ発見


俺たちはよぉ・・・このネズミ捕りのカゴを・・・何事もなく脱出するぜ・・・・

それじゃあな・・・

ボラボラボラボラボラボラボラ

ボラーレ・ヴィーア!


どう考えてもエアロスミスです。

他のネズミが何か重い物を背負っていたりすると即ばれます。


というか、エアロスミス戦でネズミを出した荒木先生はきっと預言者です。

ネズミがCO2を検知できるのを宇宙の意思とかなんとかそこらへんから受け取っていたに違いありません。

こういうこともありますからね。

もう預言者でしかないと思います。

きっと将来。

「JOJOの奇妙な冒険に、世界の終末が予言されてるんだよ!」

「な、なんだってー!?」

ってマンガが出るに違いありません。


これはもう荒木先生が終末を左右しているといっても過言ではないでしょう!(いきなり飛躍)

先生の予言はすべて事実になるんです!それが真理なんです!

今から、荒木先生にお布施とか山吹色の波m・・・いや山吹色のお菓子を収めたりしたりして終末を生きられるようにしたほうがいいでしょうか?

2007年08月20日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

放置されたニュートンの9月号

発売日に買って、今日まで放置していたニュートン9月号に目を通すと、

そこには、ウミウシ特集が。

ずっと気が付かなかったよ・・・発売日に買ったのに・・・・・・


というわけでみなさーん。ニュートンの9月号にはウミウシの特集が載ってるよー

10ページくらいの軽い特集ですが、立ち読みするくらいの価値はありますよー

ちなみに、基本的に写真中心。特にイシガキリュウグウウミウシの写真は必見だ!

逆にウミウシの科学、とかは期待しない方が吉。

ちなみにメイン特集はダイヤモンドなので、ウミウシが気になるついででダイヤモンドもちょっと気になるなーって人は買ってしまいましょう。


ただ、最新号が来週出るんでお早めに。


紹介終わり。


いやー。ギリギリで気付いてよかったね。

別に義務があるわけでもないですが、やっぱりこういう情報は共用しときたいじゃないですか。

・・・見ている方々がそういう情報を欲しがってるかどうかは置いておいて。

いやいや!うちに来ている以上は欲しがっているに決まってます!!

うちのブログを見る=軟体生物好き

ですからね!!(断定)

そりゃ喉から手とか足とか出ちゃうくらい情報に飢えているに違いありません。

いえ、絶対に飢えてます。

だから、こうして一応情報をね。書いてみたりするわけですよ。

決して、これ以外ネタがないからとかじゃないんですよ。

2007年08月19日 | | トラックバック:0 | コメント:0

凄くどうでもいいこと

何も書くことがありません。

お盆だかなんだか知りませんが、ニュースサイトはお休みですし、俺自身もどこかに行ったとか全くなし。

ええい!!学生最後の夏休みだというのに何をやってるんだ俺は!

バイトの行き帰りが主な外出ってどういうことだッ!!なめやがってこの生活~~~!!

クソックソッ!それ以外は引き篭もりってどういうことだッ!


あ、外出ましたよ。そういえば。

神田神保町の本屋街で良さそうな本はないかと物色しましたよ。うん。どこもクーラー効いてて快適でした。

外に出ても超インドア派。

ちなみに本を物色した後に秋葉原に寄ったのは言うまでもありません。

逆にこっちは人が多いことも相まって異様な熱さでした。死人が出るんじゃないかと思うくらい。


というか、そんなどうでもいい所に行ってどうでもいい物を買ったのは良いんですよ!

肝心なのは、夏なのになんでどこにも遠出の予定が全くないということですよ!

親の実家は遠いということもあり、帰省とかも一切ないし!

どうなってるんですか!責任者を出せ!


まあ、予定がなければ作れば良いじゃないとか言われそうですが、そんなお金がないわけでして。

ええ。マンガ、小説、ゲームという素晴らしき引き篭もりグッズを買ったおかげで泡となって消えました。

・・・「自業自得」という言葉が頭をよぎります。


しょうがないから暇な(バイトがない)月曜日に近くの海で生物観察という夏らしいイベントをこなしてきましょうかね。

観察レポートでも書いて近所の子供に、

「これを自由研究にすると良いよ」

といってプレゼントしよう。

仮にも大学生が書いたものを提出したら十中八九先生に怒られるだろうけど。

2007年08月18日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

深海生物の謎買ってきたー


shinkaiseibutunonazo_R.jpg
深海生物の謎


なんか店の裏に品だしされないで放置されてたので、勝手に取って買ってきました。

念の為言って置きますが、店ってバイト先ですよ。他店じゃないですよ。裏に侵入したりしてませんよ。

というか、これの担当店長じゃないか!なにやってるの店長!早く店に出しなさい!!

他の良くわからないSi新書の新刊はどうでもいいから!!

ついでに平台に4面にして並べるといいよ!店長!(入荷は5冊です。内1つは俺が購入)



まあ、それはともかくですね、この本ちょっと問題が。

些細と言えば些細なんですけど、見てくださいよ。


orime_R.jpg


わかり辛いかもしれませんが、この本、本来の折り目からずれた所に折り目が付いております。

orime2_R.jpg

上部はちゃんとしたところ折り目が付いてますが、下に行けば行くほど・・・

orime3_R.jpg

がっつりずれてます。
本来なら背表紙にあたる部分に沿って折り目が付かなければなりませんが、左側は2ミリほどずれた所に折り目が付いてますね。


まあまあ、これが1冊くらいなら許してやらないでもないですが、

入荷分5冊全部ってどういうことだぁッ!!

折り目の付き方も5冊全部同じだから、全国各地のこの本はこのように折り目がついてると思われます。

どこの責任かは知りませんが、原因元の担当の方は猛省するように。マジで。

内容が良いだけあって本当に残念でなりません。

なーんだ、それだけ?って思われる方もいると思いますが、気になる人は気になるんですよ!

今後気をつけやがれ!畜生!!



さて、色々ぶちまけたところで内容紹介ですが、

この本は同じ北村先生が書いた「深海生物ファイル」のように生物を一つ一つ紹介していく形ではなく、

深海での生物はどうやって暮らしているのか。その行動は何故なのか。と言ったような深海に関することを総合的に説明するような本になっています。

NHK出版の深海生物学への招待に近いところがあるかもしれません。

そして特筆するべき部分は、その写真の多さ。

2ページにつき1ページは確実に写真を使っており、その写真の多さのおかげで非常に説明がわかりやすくなっています。

写真目的で買うのも十分ありだと思うくらいですよ。

俺は後半にある深海のナマコたちの記述のところのユメナマコの写真群だけで元は取れたと思ってます。

ビバユメナマコ。


そんなこんなで、カバーは残念なところがありましたが、それ以外は良い本です。

深海生物好きなら買って置くべきです。深海のナマコ好きは特に。

興味を持たれたら店頭に並んでいるのを手にとってみてみると良いと思いますよ。

中身は確認しておいたほうが良いと思いますし。

店のどこにあるのかわからなかったら、

「ソフトバンククリエイティブのSi新書ってどこにありますか?」

とお店の人に聞いてみよう。

元から買う気満々なら

「深海生物の謎ってありますか?」

で良いと思いますが、見て買いたいときはあまりオススメしません。

店によってはダッシュで店員がレジまで持ってきてくれて、返す場所がわからなくなりますからね。


・・・・でも「Si新書ってどこ?」って聞いても多分、「Si新書ってなに・・・?」ってな反応が返ってくるだろうなー

俺も今日始めてそんなものがあるの知りましたがな。

場所だけ聞きたいときは店員が知っていることを祈りましょう。

2007年08月17日 | | トラックバック:0 | コメント:4

ペットボトルボム

何日か更新しては、何日か休みー。

また何日か更新しては休みー。

まるで中学校のマラソンで最初に張り切って飛び出す馬鹿のように浮き沈みしますね、このブログは。


それはともかく、


>ペットボトル:破裂注意 ドライアイスで重傷事故も発生


国民生活センターは15日、ドライアイスを密閉したペットボトルやガラスびんが破裂した事故が97年から07年7月末までに6件あったと発表した。

意外と少ないですね。10年で6件とは1年で1件未満です。

結構有名な話かと思ってました。で、みんなやって痛い目を見ているのかとてっきり。

まあ、俺がこれを知ったのは高校生のときで、そのときは物理科学部で火薬作って遊ぶので満足してたからこの実験はしたことがないですけどね。(もっとたちが悪い)

でも中学生のときに知ってたらやってたかもしれません。

やっぱり、こういうのは自分でどうなるか確認してみたいじゃないですか。

やっちゃいけないことだということは分かってるんですが、好奇心が抑えられないと言うか。

特に爆発物なんて中学生ホイホイも同然ですよ。

わかっちゃいるけどやめられない。


しかし!

>ドライアイス入ったペットボトルが破裂 小学生2人けが


流石にこれは想像力がなさ過ぎだと思う。

中学生は、ペットボトル2本のうち1本は爆発したけど2本目は不発弾となり、怖くなって砂場に埋めたそうですが、

一本爆発させたなら想像付くでしょう。どの程度の威力なのか。それが人に当たったらどうなるか。

そんな代物をやわらかい砂場に埋めるとか本当に正気なのかと。もう少し考えろと。

ああ、あと

破裂の方法を友達に聞いていたのでやってみた。

ということから何故そうなるのかとか、科学的探究心からやったんじゃないと思われるのが残念です。

こういうのはやった後に何故?を考えるのが楽しいんじゃないの?

まあ楽しみ方は色々なんでそこまではけちはつけませんが。

でも、人に迷惑はかけないように。



このニュースみて、やる人って結構いそうですよね。

俺が中学生なら興味持っちゃいます。

でも、やっちゃ駄目よ?絶対に想像してるより威力が高いから。




こんな感じにね?

流石の俺もこんなのみたら実験する気すら起きません。

2007年08月16日 | 雑学 | トラックバック:0 | コメント:0

ForeverDeepBlue

Forever Blue、ついに深海に行きましたよ。深海に。

生身で深海?とかやぼなつっこみはノーサンキュー!そこはゲームだから!

とりあえず、


FB2_R.jpg

ダイオウイカ


FB3_R.jpg

センジュナマコ


FB4_R.jpg

シーラカンス

(画像が荒くて申し訳ない。スキャン環境ないんです。)


この3つが見れただけでも良し!!

この他にもラブカとかリュウグウノツカイとかメガマウスとかマッコウクジラとかいますよ。

まああれです。

潜れる最大深度が約160m強なのに、

水深200m以上に生息しているメガマウスとかシーラカンスとかダイオウイカとかが普通にいたり、

挙句の果てには、

水深3000m~6000mあたりに生息しているセンジュナマコとかがいたりするのも、

そこはゲームだから。

ゲームって素晴らしいッ!

そういうファンタジーな部分が俺は大好きです!リアルを求めるだけじゃ駄目なんですよね!やっぱり。

ダイビングゲームということもあり、深海の生物と触れ合えるのがもう素敵です。

リュウグウノツカイと泳げるだけでなんかもう感動できます。

人間と比べたサイズも一緒に泳ぐことで比較できるので、

「思ってたより大きい!」

「思ってたより小さい!」

っていう感動もありますよ。


深海の雰囲気もばっちりです。

もう真っ暗で真っ暗で。手探りで生物を探すのはドキドキワクワクなのです。

その代わり、~がいないッ!!どこだッ!見失ったッ!!ってことがあるのでそれはそれで不便ではあります。

だけど、それが良い。


ちなみに探索中はこんな感じですよ。


FB1_R.jpg


真っ暗闇に浮かび上がるダイオウイカを見たときは本当に感動もんです。

画像では同時に汚い部屋と変態が浮かび上がってしまっていますが、気にしない。


いやあ、深海部分だけでも買ってよかったと思えるソフトでした。

しかし、それでも深海はそのゲームのフィールドの一部でしかないので、深海自体のボリュームが少ないのが残念です。

まあ、ダイビングゲームに何求めてるんだって話ですけど。

もうどこか深海オンリーのゲーム作ってくれないかな・・・・・・・

2007年08月13日 | ゲーム | トラックバック:0 | コメント:0

夏バテ雑記

熱いッ!!

深夜、というか朝4時に言うのもなんですが、熱いッ!!

今日、というか昨日はもう死ぬかと思いましたよ。

朝早くから窓から差し込む日に焼かれてあまりの暑さに起き、

夕方ごろごろしながら本読んでたら夕日に焼かれて本に汗を落とす始末。

ほんともう、なんで西側と東側に窓がある意味が分からない。朝から夕方まで日が入りっぱなしですよ。

それでいて俺の部屋にある夏用装備がなんとうちわのみ。

クーラーどころか扇風機すらありません。

これはもう死ねって言われてるのと同意義だと思うんだ。

いや、扇風機くらいは買えって話ですけど、なんとなくね。

扇風機なしで8年やってきた身としては、今更感が漂うと言うか、なんというか。

それにしても、今日は異常です。朝4時なのに、普通に記事書いてるだけで汗が出てくるのはどういうこと!?

もう今から寝たら昼ごろには脱水症状で死んでるんじゃないかと思う。

3日くらい連絡がなかったら死んでると思ったほうが良いですよ。


おかげで夏バテで体がだるいですよ。

だるくてゲームばっかりやっちゃいますよ。マンガも読んじゃいますよ。

・・・・・・・・いつもだれてるからやることは変わらないですよ。


フォーエバーブルーは深海にようやく行けてとても面白いところです。そのうちなんか書くかも。

2007年08月12日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コウモリのおかげです

コウモリが着工をストップ 世界遺産ドレスデンの新橋

世界遺産であるエルベ渓谷に橋を架けようとしたけど、希少なコウモリに影響がある恐れがあるので差し止められましたって話なんですが、

差し止められることってあるんですね。

こう日本でありがちな、

「くっくっく、あの橋さえ架かってしまえばワシに莫大な利益が・・・くっくっく・・・世界遺産?知るかい。」

みたいな感じに平気で土地開発するやつらが闊歩しまくりだとてっきり!

まあ、闊歩はしているんでしょうけど。

何せユネスコの警告を無視して着工しようとしたみたいですし。

今回はたまたま希少なコウモリがいたおかげで景観破壊が間逃れただけで。

希少なコウモリがいてよかったですね。



しかし、この記事の中では希少なコウモリが何かわかりませんね。意図して隠しているんでしょうか。

・・・・もしかしてアレでしょうか。

にんにくと十字架が嫌いだったり胸に杭を打たないと死なないアレでしょうか。

こ、こいつは大変です!

これはあれですよ!吸血鬼が裁判所を操ったんですよ!

橋が架かると自分達の存在がばれるかもしれないから!

おかしいと思ったんです。コウモリごときで(ごときっていうな)橋の着工が取り消しになるなんて!

ドイツの皆さん!橋かける予定だったところには気をつけた方が良いですよ!

吸われちゃいますよ!血とか!

URYYYYYYYYYY!!とか言い出しますよ!



それはともかく、日本だったら希少な動物がいようがいまいが関係なしに開発進めそうですよね。

政府とかは完全スルー、っていうか普通に許可出したり推進したりする側で。

何があろうともお金で解決しそう!無理だったらひたすら圧力で!

偏見でしょうか?

2007年08月11日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

イルカが汚染で大変なことに

揚子江の淡水イルカ、恐らく絶滅した=調査報告


>それが事実なら、クジラやイルカの中では、人類の活動が原因で絶滅した初めての例になるという。


絶滅したのは残念ですが、それよりも人類の活動が原因で絶滅した初めての例というのが驚きです。

今まで絶滅した例がなかったというのが本当に不思議で。

人類の活動っていうのは漁とかも入るんですよね?多分。

クジラは絶滅危惧のものが多いから、てっきり絶滅なんて日常茶飯事なのかと思っておりましたよ。

今回の原因は漁業のほかにも環境汚染や船の影響とかがあるみたいですね。

ありきたりですが、どれもこれも深刻な問題です。

環境汚染は特に。

中国でのエチゼンクラゲ大量発生も環境汚染が原因かもとか言われてるし、

前にもカニが大量死して打ち上げられたり、

中国がとても心配です。

川に何でも流しちゃ駄目よ!



というものの、近所の川を見てると他人事とはあまり思えなくなります。

すっごい汚い。

どぶ川って言葉がぴったり過ぎて悲しくなります。

だったらそこまで言うお前は何かやってるのかって言われると、何にもしてないっす。としか答えられない自分がいます。

せいぜいみそ汁を流さない程度。(みそ汁は川に流すと色々大変らしい?)

うちから出る排水が処理場を通っているのかすら知りません。

そう考えると、たとえ危惧しててもやらなかったら何も考えてないのとあまり変わらないのかなーと思う。

やっぱり偉そうなこというからにはやらなくちゃいけませんよね。

と言っても、やれることが「食べ物を残さない」くらいしか思いつかないド低脳っぷりが自分で泣けてくる今日この頃。

2007年08月10日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

ちょっと夏バテ

ちょっと放置してみました。

せっかく毎日更新に戻り始めたかと思ったらまた放置ですよ。

どうなってるんですか!ここの管理人は!ええい!女将・・・いや管理人を呼べ!

申し訳ありません。




初期のホモ属、進化は複雑=ケニアの新化石で判明-国際調査隊



ハビリス種ってやつから進化したかと思ったら、実は同時期にいたよ。なんか複雑だよ、ホモ属。って記事なんですが、

どうしてもホモ属って見ると、こう、ね。そっちにしか思えないんですよ。

しかも初期のホモ属と来たもんだ。

そりゃ原始のホモですよ。

言っていることは間違ってないけど、なんか俺が言うとアレです。


ちなみに本来の意味はこんな感じ

ホモ -wikipedia

意味が多すぎです。

日本語難しいよ!

2007年08月09日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

フォーエバーサダマサシ

気になるニュースが少し増えてきましたが、あえてFOREVER BLUEの話です。

このゲーム、なんとSDカードを使えばダイビング中に好きな音楽を流すことが出来るんですよ。

しかし、ダイビング中に音楽が変えられない、変わらないので一度選んだ曲が基本的に永遠ループするのはいただけません。

ランダムでもいいから曲が変われば良かったんですけどね。

あれでしょうか。飽きたら船に戻ってMP3の音楽変えてこいや。ってことなのでしょうか。


でも、そんなんでも自分の好きな曲を流しながらダイビングってのは良いです。素晴らしいです。

ですので、私も早速SDカード(1G)をわざわざ買ってきましたよ!

いそいそと好きな音楽を入れてプレイ開始です。



(ちゃらちゃらちゃらちゃらちゃ~ん)おお!流れていますよ。感動です。

やることは変わらず魚探しですが、好きな音楽がかかってるといつもとは一味違います。

俄然やる気が出るってもんですよ!レッツ探索。


お!マアジ発見!(海は~死に~ま~すか?)

ニシキエビ見つけた。久々の魚以外だn(山は~死に~ま~すか?)

ナポレオンフィッシュかわ(春は~死に~ま~すか?)

セミクジラでk(秋は~死に~ま~すか?)

ウミガ(愛は~死に~ま~すか?)

ぺn(心は!死に~ま~すか?)


うるせぇ!!

どう考えてもこのゲームにさだまさしは合いませんでした。

どんどんテンションが下がっていって、やる気も地の底になりそうです。

でも好きなんだ。さだまさし。

まあ、大人しく夏っぽいものでも入れておきましょうかね。

井上陽水の少年時代とか。(またそんな切なくなりそうなものを)

2007年08月06日 | ゲーム | トラックバック:0 | コメント:0

図鑑を見たら大体わかるのもどうなのかと

深海系のニュースがないのを良い事にまだまだFOREVER BLUEの話です。

とりあえず、図鑑のシルエットだけみて、

リュウグウノツカイシーラカンスダイオウイカセンジュナマココウモリダコ

が出るのはわかったのでそれだけを目標に頑張っています。

まあ目標もなにもただまったり泳ぐだけですけど。

とりあえずセンジュナマコは良く出してくれました。

その代わりと言ってはなんですが、ユメナマコがいないっぽいですけど。

ついでにオオグソクムシとかそこらへんのグロテスクというか、気持ち悪いものは一切合財排除です。

まあその割りにオニキンメっぽいものはいるんですが。

さらにカエルアンコウとかアンコウ系もいますからね。結構きもいのに。

線引きが全然わかりません。


あ、ちなみにウミウシは10種類くらいです。

2つほどこんなウミウシいたっけ?というシルエットなので保障は出来ませんが。

そして、その10種類は本当に普通のウミウシという。

ミノウミウシすらいませんぜ!

ええい!ウミウシはいいからアメフラシを出せ!触ったら紫色の煙幕だすギミックつきでな!

それともっと数を多く配置してください!もう4時間になるけどウミウシ1回しか見てません!

少なすぎです。

ついでにナマコはいません。触ったら中のモツを出すギミックを期待してたのに存在すら抹消です。

もうそこらへんは元からいない海域なんだと諦めるしかありません。


今気付きましたが、イソギンチャクがいない!!今のところ単なる背景としても見てないよ!

・・・あ!貝類もいない!!背景とか貝殻のアイテムとしてはいるけど!

貝類でいるのがウミウシってどういうこと!?貝類代表がウミウシですか!?


とまあ、不満は漏れますが、面白いですよ?いや、本当に。

ちょっと俺が好きなものが滅多に見れないだけで(割と致命傷)

なあに、深海に行ったら途端にもっと面白くなるさ!きっと!

2007年08月05日 | ゲーム | トラックバック:0 | コメント:4

軟らかいもの分が足りない

FOREVER BLUEやってます。

まあ、なんですか、このゲームやってて思うのはですね、



このゲームで熱帯魚がいっぱいいるのはわかる・・・すげーよくわかる・・・ダイビングのゲームだからよ・・・

だが、ウミウシとかがいないのはどういうことだあああ~~っ!?

本当にダイビングゲームかっつうよーーー!!

なめやがってこのゲームゥ 超イラつくぜぇ~~!!

どういうことだッ!クソッ!ナマコがいないってどういうことだッ!



って感じですかね。

いやまあ、いるんですけどね。ウミウシは。

でも全然見つからないわけでして。魚は触りすぎて魚の方がストレスで全滅しそうなくらい見つけて触ってるんですが、

ウミウシは未だに一回しか見てません。2時間やってようやく一匹ですよ。

というか、こんなキレイなサンゴ礁で魚しかいないのはおかしいと思うんですよ。

カニとかいるでしょう!?普通!?

もっと地べたを這いずり回っている生物がわんさかいるはずでしょう!?

しかもシャコガイがいるのに触れられないんですよ!?触れろよ!触れて、はさまれて大変なことになれよ!



とまあ、俺の特殊なニーズはあまり満たされませんでしたが、ゲーム自体はまあまあ面白いです。

のんびり泳いで魚と触れ合うというまったり感は良いです。

一歩間違えば死ぬようなゲームで疲れた人にオススメ?

2007年08月03日 | ゲーム | トラックバック:0 | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。