スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

うだうだと

JAMSTECの本部の一般公開に行こうかなーと考えています。

しかし、前にツアー形式のものに行った上に、前より見れる個所は少なそうなので本当に行くかどうかは微妙なところです。

イベントはかなり子供向けっぽいですしね。

とりあえず、「えびげっちゅ(プランクトンすくい)」はないでしょ。ネーミング的にも、内容的にも。

というかJAMSTECに来る子供って。どれだけマニアックなんでしょうか。

親がつれて来たのならそれはそれで可哀想です。その親は深海関係の教育をして洗脳する気満々です。

子供の将来は海洋関係の学者で決まりだね!


うーん、「かいよう」に乗船できれば悩まずに行くんですけどね・・・

何しろ

* 午前・午後ともに190名
* 2名1組または3名1組


ですからね。

一人身は死ね!と言わんばかりです。

ははは、一人でこんなところにくるやつはいないだろう。みたいな考えなのでしょうか。

保安管理上仕方ないとか言ってますが、きっとそうに違いないのです。


セミナーも機械系ばっかりだしなー。どうしようかなー。

・・・5月になって覚えてたらまた考えよう。そうしよう。
スポンサーサイト

2008年04月21日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

アンコウ?いいえ新種です

A「ポケモンって懐かしいですね」

B「そうですね。どこまでやりました?」

A「黄色です。それ以上はやってないです」

B「私は金銀まではやってました」

A「なんたいさんは?」

・・・・・・緑までです。(*)」

(*)注:この男はパールをやったことがあります。


会社つらいよ、会社

本性隠すのって意外とつらいものですね。

しかし、これ以上ゲーオタとマンガオタを晒すわけにはいかないのです。


まあ、時間の問題ですけどね。(新人歓迎会間近)


それにしても、更新が滞ってしまって申し訳ない。

家に帰ったらそのまま寝てしまってですね。自分の意思力の弱さを痛感してます。

しかし、そろそろ慣れてきたので普通に更新したいと思います。ええ、「したい」と、「思います」



それはともかく、こんな魚がみつかったそうです。


newfish_s.jpg



中々可愛いではないですか。

この魚の(とりあえず今のところの)最大の特徴は

「目が顔の正面を向いている」

ってことだそうです。普通魚は目が顔の左右を向いてますよね。

この構造だと、穴の中に入って顔だけを出すときに有利なのかもしれません。

ちょうど良く顔の周りにヒレがあって、それがフタの代わりになりそうですし。


とまあ、こんな構造の魚は類を見ないので、これはもしかしたら新種なのかも!?

と騒いでいるわけです。

しかし、新種って言ってもどこまで新種なのやら。

体の構造はアンコウに似ているそうなので、分類的に、

アンコウ目アンコウ科なんとか属
(名前がついてないんで「なんとか」で代用)

って感じの新種?

いや、「新種の魚類」と言っているからには

なんとか目なんとか科なんとか属

くらいになってほしいですね。

期待してDNA鑑定を待ちましょう。

2008年04月19日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

オバQの保護を目的に

アザラシの商業捕獲に抗議活動、在メキシコ・カナダ大使館前で


obaQ_1.jpg


えーと・・・

オバQの商業捕獲に抗議活動の間違いじゃなくて?

うん、これは凄いインパクトですね。

抗議活動には必要ですものね。インパクト。

どうみてもオバQですから、その点は十分です。

オバQが刺されている、という場面に遭遇したらそれは立ち止まって何をしているのか見たくなりますもんね。

まあ、カナダにオバQが通じるかはともかく。



でも、正直これでなに訴えてるのか伝わるものなのでしょうか。

俺がもしこの前を通り過ぎたら、爆笑して通り過ぎるだけです。

プラカードっぽいのに何か書いてあるんでそれでなんとかって感じ?


あと、お兄さんのモリだかヤリだかの持ち方が気になります。

何かを刺す時の持ち方じゃないだろ。それ。

「今からこれで音楽吹きます。」

って感じの持ちかただよ。

obaQ_2.jpg

こっちはもはや振りかぶっていて刺す気なし。


なんで抗議してるのか良くわかりませんが、その意気や良し。

次はもう少しアザラシをまともにするともっと良し。

特に下半身どうにかして来い!!パンツが透けて見えそうなんですよ!!やめて!

2008年04月13日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

JAMSTEC BOOKのはじまりはじまり

JAMSTEC BOOKのご案内


こんなのが出るそうです。

もとい、出たそうです。もう本屋じゃないから情報が遅いよ。くそう。


さて、これまでJAMSTECの人が書いたり、JAMSTECが協力したりした本はありましたが、

JAMSTECが企画やら編集やらをした本はありませんでした。多分。

しかし!今回からは「JAMSTECが作った」本が出るわけですよ!

しかも全国の書店で買えると来たもんだ。これは買うしかないですね!


・・・正直、「JAMSTECの人が書いた」本と何が違うんだって話ですよね。

出版自体は三省堂とかがやってるので、独立行政法人だからって別に安くないですし。

その上、今回の本は無料で見れるBlue Earthを編集しただけとかね。PDFのBlue Earthの見辛さは置いておいておくとして。

しかも、Blue Earthってアウトソーシングして作ってなかったっけ?記事は流石にJAMSTECが考えているみたいですが。

それなのにBlue Earthの編集が関わってるとか言われても「別に・・・」って感じなんですけど。

しかも、1600円ですよ。再編集しただけなのに。Blue Earth約5冊分。

お前はニュートン(雑誌)かと。

ニュートンは人件費回収の為にあんな値段になるのは許すが、JAMSTECには一応政府から少なからずお金が出ているんだから、そこらへんどうなんですかね。

やはり足りませんか。そうですか。



と、愚痴ってみましたが、これまでのBlue Earthに問題があるわけでもないから別にかまわないんですけどね。値段は置いておいて。

それに、これからちょくちょくJAMSTECが関わる本が出るのはうれしいことではあります。

・・・ちょくちょくに出すんですよね?次は1年後とかだったら許さんぞ。

そして次は深海生物の本ですよね?当たり前ですよね。

2008年04月10日 | | トラックバック:0 | コメント:0

ラブカが生きていたそうです(?)

ラブカ:生きた化石、相模湾で捕獲 100年間に6例報告 /神奈川

生きた化石とも呼ばれるサメの一種「ラブカ」が相模湾で捕獲され、新江ノ島水族館(藤沢市片瀬海岸2)で3日、展示された。



>新江ノ島水族館で3日、展示された。

>新江ノ島水族館で3日、展示された。


しまったぁぁぁあああ!!!

生きたラブカが見られる千載一遇のチャンスを逃してしまった!!

しかも、100年間に6例しかないってことは、約17年に一回?

次は2025年ですね!!畜生め!!


まあ、いずれにしろ3日は仕事なわけでしたが。

いや、それでも新江ノ島水族館にラブカが展示されていることを知りえたならば行ったでしょう。行からいでか。

そうですとも。

「突然ですが、これから出かけてきます」

「・・・どこにですか?」

「新江ノ島水族館のラブカさんところに。」

「そうですか。とりあえず、そのまま直帰して良いですよ。あの世に」

みたいな会話を上司として行ったに違いないですとも。



まあ、今回はどうしようもないですねー。

大体、ラブカが江ノ島水族館に収容されたってことを知ったのが4日。

更に、実は展示されてたってことを知ったのが今日ですからね。

それこそ過去に戻らないと生きたラブカには会えません。

いつか、技術が進歩すればラブカくらい飼育できる日が来るさ。きっと来るさ。

と自分を納得させるのみです。

2008年04月09日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

新ジャンル・深海ミステリー ってないかな

先日、こんな話をしました。


「なに読んでるんですか?また深海の本ですか

失礼な。ちゃんとしたミステリーですよ」

「へぇー。深海のミステリー?

普通のミステリーって言ってますよね?

「なんたいさんにとっては普通かなって」

「いやまあ、否定はできませんが」

「でも良くないですか?深海+ミステリーって。「深海生物殺人事件」みたいな」

「まあ、確実に面白くはないでしょうが、一度読んでみたいですね」

「浜に打ち上げられ、大量死している深海魚!って感じで」

死ぬの深海魚かい!!殺「人」じゃないし!!」

「殺魚?原因は地球温暖化で」

「それもはやミステリーじゃないんですけど

「まあ、良いじゃないですか」

「じゃあ、地球温暖化自体がミステリーってことで・・・」



そんな不毛な会話だったんですが、「深海+ミステリー」って部分はちょっと引かれます。

確実に面白くはないだろうけど、ちょっと読んでみたい。

別にミステリーじゃなくても良いんです。深海成分が含まれている小説。

誰か書いてくれないかなー。むしろもう出ててたりしませんかね。

2008年04月05日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

駄目社員ができるまで

仕事、というか研修→帰宅→研修の復習→寝る

コンボが発動中。

人生の中で一番頑張って勉強してる気がします。この俺が!家に帰って勉強なんて!

勉強は電車の中でやるものだと思ってました。もちろんテスト前だけ。

まあ、受験のときも同じようなことして、その結果アレな学校に入ったんですが、それは良いとしましょう。あまり触れると発狂します。


そんなこんなで楽しい研修ライフを送っております。

そういえば、先日重要な取引先の社長さんに会いに行ったのですよ。

同期3人+正社員の方で。

基本的に俺たちは正社員さんと社長の話を横で聞いているだけだったのですが、

まあ、もちろんたまには質問もくるわけで。

「いやぁ、本は大事だよ。1週間に一度でも読んでおいた方がいい。・・・何か読んでる?

はい。

「なに読んでるの?」

「えーとですね・・・」


ししししししまったぁぁぁぁああああ

最近は普通の小説読まずに、生物系ばかり読んでいる!!

そして緊張して過去に面白かったミステリーとかが思い浮かばん!!

仕方がない、それ系で面白かったものを言うしかない。腹を括ろう。

お、おも、面白かったものー・・・最近はー・・・

奇妙でセクシーな海の生きものたち」かな。うん、あれは傑作だ。



「きみょ・・・・・いや、深海の不思議ですね」


流石にあのタイトルは言えませんでした。

重要な取引先で「セクシー」とか言おうものならどうなるかわかりません。

絶対に誤解されるし!


「しん・・・かい・・・?」

「深い海の深海ですね。」

「へぇー・・・」

「はい・・・」

「・・・・・・・」



まあ、セクシーな生き物だろうと深海の不思議だろうと、どちらにしろ、重要な取引先の社長に変人と思われる結末は変わらなかったと思いますけど。

良いんだ。変わり者であることを売りにしていこうと思うんだ。俺。

2008年04月05日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

バレバレ

今日から社会人であります。

わくわくする反面、自由な時間が一気に減ることに戸惑いを隠せません。

今になって働く意味を考えてしまいそうです。


それはともかく、今日は入社式だったわけです。

その入社式が終わった後、また同期の人と話す機会があり、まだ何の話題で話したらいいか掴めてないのでお互いどんな話が良さそうなのか探りながら話してたわけです。

で、探り合ってたら何故かTVゲームの話へ。

A「Bさんはゲームとかするんですか?」

B「前は結構やってましたけど、最近は全然してないですねー。なんたいさんは?」

俺「結構やりますよ。」

B「へぇー。なにやったりするんですか?最近やったものとか」

俺「(今ここで『真女神転生3ノクターンマニアクス』とか言ったら確実にゲーオタであることがばれてしまう・・・ばれれば確実に引かれることは明白。ここは俺の好きなゲーム、かつ超がつくほどメジャーなゲームを言っておこう。)」

俺「魔界村とか大好きですね。」





A&B「魔界村???」

俺「え?知りません!?」

B「はい、すみません・・・」

俺「(あやまられても困る・・・ッ!)」

A「どんなゲームなんですか?」

俺「いや、普通の横スクロールの・・・」

A「何で出てるんですか?」

俺「ファミコンとかメガドライブとか・・・」

A&B「・・・・・・・」

俺「・・・・・・・」



一般人との壁を久々に感じました。

その重々しい空気に耐えられなくて、危うく窓から飛び降りるところでしたよ。

とりあえず、メガドライブという単語を出してしまった以上、そういう人なんだなと思われたことは確定だと思われます。

なんか、まだ入社したばかりなのに、深海好きとゲーム好きがばれてしまって立場が非常に危ういのですが。

バイトに引き続きまた変人枠確保しちゃいますか?

あとは漫画オタクがばれれば完璧だ!これだけは死守!

2008年04月02日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。