スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

俺の心はシースルー

ある人に、

「君の心は透けて見える」

と言われました。

単純な馬鹿でごめんなさい。

俺、サトラレっぽいので誰か保護してやってください。


・・・・・・いえ、もしかしたらあれでしょうか。

「君の心(蔵)は透けて見える」と言いたかったのでは!?

そうでしたか。

俺、どうやら体がシースルーのようです。ショッカーあたりで改造手術を受けたのかもしれません。

自分で自分を見ると透けてないのですが、そういう風に認識するよう脳をいじられてしまったに

違いありません。おのれショッカー。しかも半透明という中途半端な改造っぷり。

今なら仮面ライダーの気持ちがわかりますよ。俺も正義の半透明ライダーになって復讐したいです。

とりあえず落ち着いて自己解析してみると、心臓が見えるからには血液は見えているのでしょう。

やっぱりヘモグロビンは無色にできないんですね。酸素運べなくなっちゃいますもんね。

それと目が半透明になると光が透き通るので光の認識が難しくなるに違いありません。

最近目が悪くなってきたのもこのせいだったのか!!意外な発見です。


半透明なのに誰も何も言わないのは、きっとみんな見た瞬間現実逃避してるせいです。

今回言ってくれた人だけが勇気を振り絞って言ってくれたに違いありません。

ありがたいことです。


しかし、半透明の体で果たして健康を保てるのでしょうか?

まあ、大丈夫だと思いますけどね。

海には半透明の生物がいっぱいいます。クリオネ、クラゲ、魚にだって半透明のやつがいます。

彼らはなんともないのだからきっと俺もなんともないに違いありません。多分大丈夫。

無理やり海洋生物の話に持っていこうとしたり、こんな話長々とするような頭は

大丈夫じゃないかもしれませんが。

2006年09月05日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/113-4afeb923

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。