スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ウミウシ学

昨日のウミウシ学なんですが、

ウミウシに興味がある人にはまじでおすすめです。
かなり詳しく書かれています。
ウミウシ好きなら買って後悔はしないはず。

むしろウミウシ好きなら買え

後鰓類(こうさいるい)全般をカバーしてるのでアメフラシファンにもおすすめ。(いるのか?)


皆様が探しやすいように写真を

ウミウシ学
表紙

umiusigaku2.jpg
厚さ

umiusigaku3.jpg
サイズ

比較がもやしもんなのは手に取りやすい所に合ったから。



え?価格?



・・・・・・・・・



2500円(+税)


これ買ったの高校生のときだったけど、値段みないでレジに持っていって
目の玉飛び出そうになりましたよ。

この薄さで?このサイズで?この値段!?
みたいな

なけなしの金で買ったけどさ・・・・・・



ちなみに同じシリーズっぽいものに
ハエ学というのがあってこちらは
3500円(+税)
です。

ほ、ほら!お得に見えてきたんじゃない!?
ハエ学は3500円なのにウミウシ学は2500円だよ?
中身もかなり良いし!
割高なのは専門的なものになっちゃうから仕方ないんだよ!きっと。
そう考えると、うん、安い、安いよね!(自己暗示)



ちなみに買うのは良いけど、人前で呼んだりすると昨日のようなことになる諸刃の剣。素人にはお勧めできない。(何の素人だ)

2006年05月29日 | | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/14-4a9b4c0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。