スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

毎年場所まで変えてもらってごくろうさまです。クラゲさん。

エチゼンクラゲ、予想外の大量出現 海流影響か


今年もエチゼンクラゲがわんさかやってきたようです。

今年は中国の沿岸でクラゲがいつもよりは少ないから、日本にもあまり来ないんじゃない?

ってな予測だったのが、一部地域で見事に外れたようで。

原因は対馬海流がいつもの年と比べて府の沿岸寄りに流れてきているからかも、とのこと。

海流のせいかもしれませんが、もしかしたらやっぱり日本海で繁殖し始めたのでは?

とちょっと疑いたくなりますね。


そもそも中国で大量発生したものが日本に流れてくるんですから、漁師の人もやりきれないでしょうね。

いや、100%中国のせいとは言ってるんじゃなくて。大体原因も不明ですし。一応。


ところで、クラゲってプランクトンなんですよ。知ってました?

プランクトンっていうのは水流に逆らうことができないで、流されるままに生活している生物を指します。

だから、海流のちょっとした違いで出現場所が変っちゃうようなクラゲ達はプランクトンなんですよ。
(ちなみに一部例外もいます。)

2006年10月22日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/159-f5064698

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。