スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

新種のヒョウ柄魚

ヒョウ柄の新種の深海魚見つかる


OSK200611110034.jpg
(上のリンクより拝借)


最初、

「なんかまた浜崎あゆみデザインの何かですか?」

とか思いながら開いたら本当に新種発見のニュースでびびりました。

というか、なんでそんなに疑り深いんだ俺よ。


それはともかく新種ですよ!新種!

シャチブリ科らしいんですが、シャチブリがなにかが良くわからない。

いや、なんかブヨブヨしていて気持ち悪いやつってのは何となく分かるんですが、それ以外がさっぱり。

調べても大して出てこないってことはまだほとんど分かってないのかもしれません。

こちら(注:PDF)にほぼ頭部のこと限定ですが、少し詳しいものが載ってます。)

この新種の見た目、ヒョウ柄に目が行きがちですが、尾びれも結構かわってますよね。

・・・・・・もしかしたら普通だったりするかもしれないですけど。

良いんです。俺にはかわって見えるんです。

それと腹びれ。なんと「アンテナ」として働いているかもしれないという面白部分。

もしアンテナとして機能するならどんな仕組みか超気になります。

この魚は今後要チェックですね。続報を期待したいです。


当然ですが、分かってないことだらけで楽しいですねぇ。想像のしがいがあるってもんですよ。

こう、背びれカッター!!とか腹びれニードルッ!!とかこのヒョウ柄は封印の印なんだとか。

小学生か俺は。

2006年11月14日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/183-be077b12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。