スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

セガールの2030年の活躍に今から期待

騒音抑えた「沈黙の旅客機」2030年までに開発


騒音を抑えたのは結構ですが、「沈黙の旅客機」とかわざわざ強調しないでも。

そんなにテロリストとかに襲って欲しいのでしょうか。

そんなにそのテロリストとかに素手で立ち向かったりするセガールが見たいのでしょうか。

セガールは不死身でも乗客は不死身じゃないんですよ?少しは考えてください!!

そして、セガールのことも少しは考えるべきです!

2030年だと不死身のセガールもどうなってるかわかりませんからね!

もっと早く開発してあげてください!

いや・・・もしかしたらセガールなら2030年ぐらいなら余裕かもしれません。

2100年くらいまでは生きてると予想します!

じゃあ大丈夫ですね、2030年でも。

もしかしたら2030年前に危険だからといってセガールに破壊されるかもしれませんが、

頑張って開発してください。セガールのために。

2006年11月16日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/185-1fdef883

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。