スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

妙な話の振り方をするべからず

アルバイト仲間が突然、

「なんたい君、ウミウシの話で2時間は持つんだって?」

と聞いてきました。

もたねぇよ。

流石に2時間は無理です。特に興味を持ってない人に語るのはきついです。

なんでまたいきなり?

「なんたい君は水族館のウミウシコーナーに1時間程度貼りつけるんでしょ?だから2時間くらいは余裕ってT君が言ってたよ。

勝手に決めないでくれるかな、T君。1時間貼りついたことあるのは事実ですけど。

もう、いいから仕事をしなさい。どうせウミウシの話なんて聞きたくはないだろうに。

「いやいや、聞きたいよ。興味あるってば。」

・・・すごく嘘っぽいけど。まあ、そこまで言うなら軽く語ってあげましょう。

良いですか?まずウミウシってのは簡単に言うと貝殻をなくした貝で・・・
(中略)
・・・とまあ色々省いてこんな感じ。

「・・・・・・・・・・」

おお、引いてる引いてる。だから言わんことはないのに。

「なんたい君って・・・・・・」

なんでしょうか。

「なんというか、変だよね。

そう思うなら最初から放って置いてくれないかな。(泣)

2006年11月18日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/186-5fdc608b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。