スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

専攻医をデストローイ

慶煕大病院が分娩用ロボット導入

ついにロボットが子供を生む時代ですよ!

このままだとロボットがロボットを生み、生まれたロボットがさらにロボットを生み、最終的に国を作っちゃうほど増えるんですよ!

そして人間に反旗をひるがえすんです!

助けてアトム!


それはさておき、分娩用ロボットです。記事を見る限りすごく細かいことまでできるみたいですね。

分泌物除去できたり、へその緒までついてたり。さらに親側のロボットは帝王切開もできるらしいですよ。すごい。

ここまで精巧に作られているならやっぱり胎児ロボットが泣いたりできるんでしょうかね?

「ウィィィン カシャン ウィィン カシャンカシャン ・・・ オギャァァアアオギャァァアア!!!

みたいな感じで。ちょっとしたホラーみたいですね。

口からなんか出るときも

「ウィィン カシャンカシャン ウィィィィン・・・ ドロリ・・・・・

みたいな感じになってしまうんですね?いや、胎児の口から本当になんか出るかは知りませんが。

目からビーム出すときも

「カシャンッ コォォォォオオオ ・・・ バシュゥゥゥゥウウウッ!!

みたいな感じになってるんですね。胎児が目からビーム出せるのかは知りませんが。


すごい・・・ロボットがついにビームを出せる日が来るんですね・・・・・・(妄想です)

2006年12月20日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/215-81f06162

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。