スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

火星でなんだってー

人間は「1日25時間」生活に適応可能=火星探査に応用も―米研究


火星でも結構いけるみたいですよ。

まあそれはそうです。

なんていったって人間の本来の体内時計の周期は24.7時間なんですから!

火星も一日24.7時間!

合わないはずがないのです。だから、

研究チームは、宇宙飛行士が体内時計を火星時間に合わせられないと、現地ではずっと「時差ぼけ」状態が続く恐れがあると指摘。

とかそんなことを心配する必要もないんですよ。




・・・・・根拠?ソース?




いや、MMRでそういってたから・・・・・・

ちなみにノストラダムスによると、将来的に俺たちは火星で生きなくてはならないようです。

2007年05月21日 | 雑学 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/319-9b380a0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。