スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

シーラカンスの卵

シーラカンスの卵、確認 インドネシア海域で初

シーラカンスを解剖したら、卵があったよって話。

というか、解剖して卵みただけで、お腹の中で卵が孵化してある程度育ってから母親の腹から出てくるってことがわかるんですね。


あと、卵が25個しかなかったということは、稚魚の生存確率は結構高いのでしょうか。

深海だからあまり天敵がいないとか?


・・・シーラカンス自体はあまりうまいという話は聞きませんが、もしかして卵ならうま・・・

いえ、なんでもありません。

そんな貴重な物を食べたいと思うわけないじゃないですか。ははは。


でも実際、これがうまかったりして珍味とし乱獲されたらどうしましょ。どうしようもないですが。

その前に乱獲できるほど数がいるのかと。


追記:
プレスリリースのPDFがあったので載せておきます。

インドネシアでのシーラカンス解剖について
※解剖写真もあるのでグロテスクな画像があります。駄目な人は注意。

写真を見た瞬間食べたい気など失せました。

是非今後のシーラカンス調査のみに使っていただきたいですね。

2007年07月01日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

コメント

尾びれの付け根の、縦に平べったいところがなんともいえないです。横から見たとき、くびれてないところというか…(^^;)

2007年07月01日 | URL | letterwritingday #- | 編集

あの独特なフォルムにはそそられますね。
俺は足みたいなヒレの部分が素晴らしいと思いますッ!

2007年07月02日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/347-0380e3a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。