スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

嫌いな理由

ゴキブリの集団行動をロボットで誘導することに成功
(リンク先ゴキブリ画像注意)


クモとか蛾とか芋虫とかは大丈夫、というかどんとこいなんですが、

ゴキブリだけは駄目です。

こんな記事引用しといてなんですが。

でもほら、一応撃退に役立つかもしれない技術ですしね。

まあ、こんな回りくどい物使うならゴキジェット的なものかリーサルウェポン新聞紙を使いますけど。

とりあえず、見かけたらジェノサイドです。


それにしてもなんで他の昆虫、虫は大丈夫なのにゴキブリは駄目なんだか。

嫌いな昆虫No1ですよ。ダントツ。

理由がわからないですね。是非知りたいのですが、自分に聞いてわからないことが他人にきいてわかるのかと。

う~ん、やっぱり周りから「ゴキブリは気持ち悪い」という刷り込みを受けたせいなんでしょうか。

あ、家の中という環境も手伝っているんですかね?ほら、家の中だと完全に害虫ってところとか。

森の中でしたら彼らにも立派な役割が待っています。

だから、もし森の中で遭遇したのであればやさしい気持ちで、殺s・・・観察できるのかな。

2007年11月17日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

コメント

この記事で真っ先に思い出したのがセナガアナバチです。
ご存知です?
ゴキの脳に針を刺してゾンビ化し、巣へ誘導した後に卵を産みつけちゃうやつ。

まぁ、こういうのが一番に出てくるところがアレなんだけど、別にもぅ末期だからいいんだけど…

そういえば「奇妙でセクシーな海の生きものたち」
アマゾンから私へのおすすめ本としてメールが来てました。
注文しよっと♪

2007年11月19日 | URL | Asakon #xWPn7Zxg | 編集

いやあ、昆虫はからっきしで。
せっかく完訳版ファーブル昆虫記を持っているのだから読めば良いものを読んでないような人間ですので。

とりあえず、すぐにセナガアナバチが出てくるその思考は素敵なものかと思います。
そこで末期と言わずに、
「私の末期はこの程度じゃない」
ぐらいの勢いでもっと症状を悪化させるべきですよ。うん。

一緒に変態扱いされて生きましょう。
仲間は多いほうが良い!


アマゾンからその本がおすすめされるということは、そういうものをアマゾンで買ってらっしゃると思われます。
なんとなく想像できますが、あれです。お互いご苦労様です。

2007年11月20日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/423-a69341bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。