スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

記者的には思惑通り

“松茸”が付属するM1000用のBluetoothモバイルキーボード──リュウド



おまけ商法もここまできました。

しかも「付いてくる」ではなく「付属」ときたからには、松茸はこの商品にとってなくてはならないものなのでしょう

いたく強気です。

先生そういうの嫌いじゃないです。

しかし、どうやって松茸をいれるのでしょうか。モバイルキーボードと違って松茸はナマモノですからね。

やっぱり真空パック?いや、乾燥させるのも悪くないですね。

しかし、おまけで松茸が食べられるのです。どんな方法だろうと文句は言いません。


それと箱に賞味期限が書かれることになるんでしょうね。

モバイルキーボードなのに箱に賞味期限。


「最近調子悪いなぁ。」

「そりゃ賞味期限が切れたからだろHAHAHA!」



みたいな冗談が飛び交うに違いないです。





とか思ってページ開いたら

>専用の日本語変換システムとして付属する管理工学研究所「松茸 for M1000」


絶望した。

2006年06月29日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/46-421ef0e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。