スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

刺されなくて良かった。本当に良かった

海から飛び出た「エイ」で船上の米女性が死亡 フロリダ

フロリダ州マイアミ(CNN) 米フロリダ半島の南端に浮かぶフロリダキーズ諸島で20日、家族とボートに乗っていたミシガン州の女性(57)が、海から飛び出てきた「エイ」と衝突し、その衝撃で頭をボートにぶつけて亡くなる事故があった。


トビエイ・・・恐ろしい子!

しかし、この事故は凄い確立で起きてますね。

偶然トビエイが海から飛び出て、偶然そこを通りかかったボートに乗って、偶然女性に、しかもやや高齢の人に当たって、そのせいで偶然頭を打って亡くなってしまったと。

これは誰も責める人がいないから、それゆえに親族の方はやりきれないかもしれません。

まあ、エイはこの先恨まれるかもしれませんが。



さて、この記事の最後の方に

動物保護活動家で、「クロコダイル・ハンター」との愛称でも知られるアーウィンさんは2006年9月、オーストラリアでアカエイに胸を刺されて死亡。その1カ月後には、米フロリダ州で81歳の男性がエイに刺され、重傷を負っている。


という記述があります。

こういうエイの毒関連の記述を見ると、

去年やった、砂浜に打ち上げられたアカエイを海に戻す作業本当に危険だったんだなと、そう思います。

弱っている生物を助けたくなってしまうのは、人間の妙な性なのですが・・・

やっぱり自分が思っているより危険だったんですよね。しかもジャージも生臭くなったし。

そのアカエイが弱っていたから良いものの、元気だったら、つかんだ瞬間抵抗してとげを突き刺してきたことでしょう。多分。

そうなれば冗談じゃなく、一歩間違えれば俺も死んでいたかもしれません。

そんなことになったら

「ナンタイセイブツ・ハンター」との愛称でも知られるなんたいさんは2007年7月、千葉県でアカエイに手を刺されて死亡。


といった記事が書かれること必死です。

いやはや、ニュースにならないで本当に良かった!

まあ、手を刺されたくらいじゃ死なないとは思うけど!


もし今度エイを見かけたら、とりあえず超警戒して近づこうと思います。

・・・無視とかそんな選択肢はないです。

2008年03月22日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/472-a3a18e9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。