スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

JAMSTEC BOOKのはじまりはじまり

JAMSTEC BOOKのご案内


こんなのが出るそうです。

もとい、出たそうです。もう本屋じゃないから情報が遅いよ。くそう。


さて、これまでJAMSTECの人が書いたり、JAMSTECが協力したりした本はありましたが、

JAMSTECが企画やら編集やらをした本はありませんでした。多分。

しかし!今回からは「JAMSTECが作った」本が出るわけですよ!

しかも全国の書店で買えると来たもんだ。これは買うしかないですね!


・・・正直、「JAMSTECの人が書いた」本と何が違うんだって話ですよね。

出版自体は三省堂とかがやってるので、独立行政法人だからって別に安くないですし。

その上、今回の本は無料で見れるBlue Earthを編集しただけとかね。PDFのBlue Earthの見辛さは置いておいておくとして。

しかも、Blue Earthってアウトソーシングして作ってなかったっけ?記事は流石にJAMSTECが考えているみたいですが。

それなのにBlue Earthの編集が関わってるとか言われても「別に・・・」って感じなんですけど。

しかも、1600円ですよ。再編集しただけなのに。Blue Earth約5冊分。

お前はニュートン(雑誌)かと。

ニュートンは人件費回収の為にあんな値段になるのは許すが、JAMSTECには一応政府から少なからずお金が出ているんだから、そこらへんどうなんですかね。

やはり足りませんか。そうですか。



と、愚痴ってみましたが、これまでのBlue Earthに問題があるわけでもないから別にかまわないんですけどね。値段は置いておいて。

それに、これからちょくちょくJAMSTECが関わる本が出るのはうれしいことではあります。

・・・ちょくちょくに出すんですよね?次は1年後とかだったら許さんぞ。

そして次は深海生物の本ですよね?当たり前ですよね。

2008年04月10日 | | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/481-d7e67862

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。