スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

朝から卑猥な表現

私が行っている会社では、朝礼で新入社員が何か一言二言喋らないといけません。

例えば、昨日こんなニュースがあって、自分はこう感じている~とか

ただの豆知識とか。

それが、1回、2回ならネタもいっぱいあるしまあ良いのですが、

それが一年続くとかね・・・・・・

まだ2ヶ月目なのに話すネタに困ってます。

深海生物について語れば3ヶ月くらいは余裕で持つとは思いますが、俺の会社での立場が持たなくなります。

仕方ないので、そこらへんの本で拾ってきた豆知識披露して何とかその場を乗り越えている日々です。


で、昨日はボラについての豆知識を披露したんですよ。

ええ、深海生物趣味は披露できない!とか言っておいて普通に魚の話はしますよ。

でも普通の一般人が知っている魚と一般人が普通知らない深海生物には、一般人の視点から見れば大きな溝があると思いですね・・・

まあ良いです。何はともあれボラの話をしたんです。ボラを知らない人もいないだろうと。

で、どんな豆知識だったかというと、そりゃまあ朝礼での話ですから手短に


ボラは出世魚で

オボコ→スバシリ→イナ→ボラ→トド

と名前が変化していき、

オボコは「おぼこい」(可愛い、幼いの意)の語源に

イナは「イナセ」の語源に

トドは「トドのつまり」の語源になりましたよー

俺もボラのように出世していきたいっす。

更に何かの語源になれるよう頑張るっす。「なんたい」るみたいな感じの使用方法で。


ってな感じで朝礼を行ったんです。

今振り返ると、

オボコのくだりはヤバイ

HAHAHA。オボコっつったら普通あっちのほうですよ。

今ではあまり使われない言葉ですが、そりゃあ普通あっちの方の意味ですよ。

ユニコーンに会えたり、

ドラキュラがやたら好んでその人の血を飲みたがったり、

生き血風呂の為に殺されたり、


そういう人の意味に決まってるだろ。HAHAHA!

正直意味を知っている人から「朝礼で何をいってるんだ貴様ーー!!」ぐらいの反応があってもおかしく無かったですよ。

「おぼこい」なんて言葉は苦し紛れに決まってます。

「ボラの豆知識にするのは良いとして、オボコの説明はどうするかなー、下手すると深海生物の説明より立場がなくなるわ。

と考えていた矢先に「おぼこい」という言葉を発見したときには小躍りしたくなりましたよ。

「これなら説明しても問題ないな!可愛いとか幼いとかいう意味だもんね!」

ってね。



まあ、元から「オボコ」のあっちの意味を知っている人の俺の評価はしっかり下がったとは思いますが。



こんな感じで、日々頑張ってます。

2008年05月14日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

コメント

すごいなぁ、フツーのお魚にも詳しいんですね.
ところで今日トコロさんの「笑ってコラえて」を見ていたら、
駿河湾でメンダコが獲れた、というシーンが出てきました.
なんか地元では普通に獲れるらしいです.
体がゼリー状、というのは知ってましたが、とても臭い、というのは初耳でした.
知ってました?

2008年05月15日 | URL | トースケ #- | 編集

普通の魚の知識は一般人並です。
釣りをやっている人だったら確実に負ける自信があります。
今回のは
ボラがトドになって、トドのつまりという言葉の語源になった。
という知識から何かネタにつながらないかなーと思って、ネットとか本でちょこっと調べたら、意外と面白かったのでネタにつかっただけなのです。
だからまあ、詳しいわけではないと。


メンダコが臭いというのは聞いたことだけはあったのですが、駿河湾で普通に取れるのは初耳でした。
メンダコの臭い。気になりますね。やっぱりアンモニア的な臭いなんでしょうか。

2008年05月16日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/491-6196805b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。