スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ある意味宣伝だけど宣伝じゃないです。いや、宣伝か?

ディープアクアリウム~奇跡の深海~
(アフィリエイトはないのでご安心を)

というDSのソフトが再来週あたり、具体的には6月5日あたりに発売したりするかもしれません。


何でそんな曖昧な書き方するのかって?

発売日が曖昧だからだよ!!

ページによって5月29日だったり6月5日だったりするのです。

多分5月29日から延期したんでしょうけど。

公式見ればわかるんじゃないのかって?公式がないから困ってるんでしょうが。

そもそも公式ページがないゲームなんて珍しいにもほどがあります。


まあ、それはともかく。

このゲームは名前のとおり深海生物を擬似的に飼うことが出来るゲームのようです。

みんな大好きダイオウイカとか、全人類が大好きオウムガイとかが飼えるらしいですよ。

「フクロなんちゃら」とか「なんちゃらウナギ」とか、「シーなんちゃら」とか「なんちゃらカンス」とかも飼えるみたいですが、まあ骨が入ってるものは良いでしょう。


しかも、その深海生物の生態やデータはあのJAMSTEC監修なのです!そのおかげか、深海生物を捕まえるための装置はなんとしんかい6500です!

シミュレーションとはいえ、しんかい6500を操縦することが可能なのです!

更に更に、ゲーム内の水槽はあの新江ノ島水族館の深海生物飼育の為の水槽と同じ物が用意されています!

あの2000円も払わないと入れない江ノ島水族館の深海生物水槽が約4000円でお手元に!

ここまでリアルさを追求してる深海生物育成ソフトなんて、これはもう全人類にオススメのソフトですよ!!




全人類にオススメですよ。

オススメだから、ほら、買いなよ。

買って俺に感想を聞かせてくださいよ。


だった怪しさ爆発なんだもの。

・公式がない(発売元のページにはタイトル名すらない

・ゲーム画面が一切、どこにも出ていない

・~が全面監修!というのが逆に胡散臭い

・無駄にリアルを追求

というところから駄目な臭いがぷんぷんします。

個人的な文句としては、何故DS。もう少し綺麗なグラフィックでやりたかったよ?PS2とか。

まあ、画面が出てないから、どの程度綺麗かわからないけどね!まあ所詮DSレベルでしょうということで。


あと、どうでもいいですが

トリノアシシロウリガイなど深海でしか確認することができないアイテムを使い


トリノアシシロウリガイって何?初めて聞きました。しかも生物っぽいのにアイテム扱いです。謎です。



いやぁこれは不安。実に不安。

普通は見送って様子見ですよね・・・





だけど・・・俺は・・・深海生物好きで・・・ゲーマーなんだよね・・・・・・

やることは・・・ただ一つ!

2008年05月21日 | ゲーム | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/494-23730bf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。