スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

どうしようこいつ

20080914248_r.jpg




20080914249.jpg


今日は漫画の片付けを行っておりました。

自分の部屋が漫画が積み重なって一風変わったビルが乱立している状況は流石に耐えられません。自分で建てたとはいえ、見過ごせるわけはないのです。

ですので、収納グッズ買ってきて、適当に床に転がすことに。床に置くという点では何一つ変わってませんが、取り出しやすさとか、収納効率は上がるので、部屋はすっきりします。

まあ、片付けてもまだいくつか建ってるんですけど。

で、上の画像は買ってきた布製ボックスに漫画を詰め込んでみた図です。今回都合上ベッドの上で作業したんですよ。床はビルが乱立していてとてもじゃないけど置けなかったんで。

しかし、そのビルも少なくなった状態!これでこいつを床に置けば片付け完了!

結構な量があって動かすのが一苦労に見えますが、これでも俺は本屋でアルバイトしていた身。本が詰まっている物体なんていくつ運んだと思っているってもんですよ。楽勝ですよ。

唸れ!俺の上腕二頭筋!叫べ!俺の背筋!


うぉぉぉぉおおおお!


おおおおぉぉぉぉぉぉ…

軋む。俺の上腕二頭筋。悲鳴が聞こえる。俺の背筋。

そして、1ミリほどしか動いてない漫画ボックス。

き、筋力の低下?これが社会人生活の洗礼ってやつなんですね?そういえば、最近ほとんど運動してない。

しかし、ここであきらめるわけにはいきません。何しろ、ベッドに置いてあるのですから、床に下ろさないと眠れない。

とりあえず、取れる選択肢は3つ。

1.とりあえず頑張って下ろす。「できる…俺なら出来る…イメージするんだ…パワー型のスタンドを…具現化するんだ…俺のスタンドを…」とか呟きながら頑張ればいけるかもしれない。

2.引きずり下ろす。持ち上げるのが不可能でも横に移動させて落とすだけなら何とかなると思います。しかし、本が傷む可能性が。

3.全部一回出して、下ろして入れなおすという方法。一番現実的で賢そうな選択ですが、面倒。


さて、どれが良いかな…





・・・・・・・・






「呼吸だ…呼吸を整えるんだ…呼吸法によって肉体に波紋をおこしてエネルギーを作るんだ…」

あえて一番を選択。俺の肉体はこの程度のわけがないッ!俺は俺の肉体に断固抗議するッ!ちゃんと働けッ!

「コォォォオオオオオオ!!」

「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!刻むぞっ!血液のビート!デニムブルーオーバードライブ!!」

20080914248_r.jpg





「ウォォォォオオオオ!!」












20080914248_r.jpg



さて、今日はもう寝ようかな。こいつに足を乗っけながら。

2008年09月14日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/521-c2137a90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。