スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

7700mのシンカイクサウオ

深海7700メートルで生きた魚の映像撮影に成功、英研究グループ

新開発の耐水圧ビデオカメラを利用することにより日本海の深海7700メートルで生きた魚の生態の映像撮影に成功していたことが7日、英アバディーン大学の発表により明らかとなった。








深度7700mの深海での撮影が成功したそうです。

これだけの深さで、生きた魚の映像を撮ったのは世界で初めてだそうですよ。

ちなみに、確認だけならヨミノアシロってやつが魚の最深記録。

なんと8370mにて確認。

今回は映ってないですね。流石に生息地域が違いますか。

さて、今回撮影されたのは記事の中では「コンニャクウオ」となっていますが、

こいつは恐らく「シンカイクサウオ」なんじゃないかと。

コンニャクウオという分類の中のシンカイクサウオという可能性はありますけど、何と呼ぶ、というとシンカイクサウオです。特徴的に。

そのシンカイクサウオの映像を見ると、以外に元気に動き回ってますね。これだけの深度だとマリンスノーも届きにくくなって、もっと省エネ生活を送っているかと思ってました。

まあ、一部死んだように動かない奴がいますが、それは置いておいて。

それにしても、シンカイクサウオ自体の撮影は初めてじゃないのかな?この深度で観察したのが初めてなだけであって。

それともシンカイクサウオの撮影も初めてなのか・・・どちらなのかちょっと気になりますね。



ちなみにシンカイクサウオについては、何の解説も出来ません。

あまりに情報が少なくて。

精々、ザラビクニンと近縁の種だとか、腹に見えるでっかい白い物体は肝臓が肥大したものらしいとか

わかる情報はそんなところです。

学術的な報告も出てないみたいなんで、正にこれからの調査が期待される魚です。

肝臓が肥大化した理由とか気になりますよね。

やわらかそうな体してますし、俺はこの魚好きですよ。やわらかそうな体してますからね。

2008年10月11日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:4

コメント

はじめまして。
ブックマークして定期的にお邪魔させていただいてます。
なんたいさんは取り上げて下さると思っていました、このニュース。
何しろ、やわらかそうな深海魚だったので。
私自身は軟体生物にさほど思い入れがあるわけでもないのですが、なんたいさんのブログは楽しくて、何かのきっかけでみつけて以来、通わせていただいています。
現在、「私の軟体生物・深海生物に関する知識」=「やわらかいなにか」ブログの内容、状態です。
今後ともいろいろと期待しております♪

2008年10月11日 | URL | 綏 #LWshcgts | 編集

はじめまして。
定期的に来て頂けてるとは正に感謝の極みです。
そして、なんかやけに理解していただけてるようでもありうれしく思います。
そりゃあとりあげますよ。やわらかいもの。

>現在、「私の軟体生物・深海生物に関する知識」=「やわらかいなにか」ブログの内容、状態です。
しかしこれは危険ですぞ!色々な意味で!
こんなブログ信じちゃ駄目だ!
いや自分なりにちゃんとしたこと書いてるつもりだけど、信じちゃ駄目です!
なんとなく駄目な気がします。

とにかく、これからも綏さんが軟体生物好きになれるような記事書いていくのでよろしくお願いします。
是非なりましょう。

2008年10月12日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集

おお、何だか賑わってますね。
なんたいさん、おめでとーございます♪

シンカイクサウオがこんなふうにたむろしてるとは思いませんでした。
肝臓が肥大しているのは、7000mにもなると浮袋が水圧で潰されるので肝臓に油を溜め込んで代わりにするんですよね。
海水より重い筋肉を浮かせるだけの油が必要だからデカくなったんでしょう。

というようなことが「しんかいの奇妙ないきもの」に載っておりました。

タスマニアのクモヒトデも素敵です。
いつか「深海~ABYSS~」の第二弾にでも載せてほしい。

この写真集、素晴らしすぎて指紋もつけたくない気分!
情報をくださったなんたいさんには大感謝です~
今後も稀少な情報をお願いします。
★ありがとう★

2008年10月13日 | URL | Asakon #xWPn7Zxg | 編集

言われてみれば、確かに賑わってるんでしょうか。
なぁに!俺はいつも通りに振舞うだけです。
それが駄目なんだよとか言わない。

>シンカイクサウオ
浮き袋代わりに油を使ってるのは知ってましたが、
それを肝臓に溜め込んでるというのは知りませんでした。参考になります。
というか、「しんかいの奇妙ないきもの」に載ってましたか・・・
個人的に資料としては微妙な位置づけにある本だから完全にスルーしてましたよ。
これからは家にある本、全部確認しようかなー。

「深海~ABYSS~」は気にいっていただけたようで。
別に作者でも出版社の人間でもないですが、
紹介した上、俺自身も好きな本なので気に入っていただけるとうれしい限りです。
これからもニッチなニーズな情報を出来るだけ提供していきたいと思ってるんで、
どうぞよろしく。

2008年10月14日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/532-94e93041

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。