スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

めでたいカニ

大変ご無沙汰しております。

仕事がようやく一段落したのでゆっくり更新できたりできなかったり。

忙しいのには変わりがなかったり。

しかし、それをダシにあまりにもサボりすぎです!

だからせっかくなので、今週は更新週間といたします。毎日更新します。多分。

もちろんネタはないのでどうでもいいことを書き連ねますが、ご了承ください。






“白ズワイガニ”を公開…福井の水族館

 体の色が通常の赤茶色ではなく真っ白な珍しいズワイガニが、福井県の若狭湾沖で捕獲され、同県坂井市の越前松島水族館で17日から一般公開された。

whitezuwai.jpg




気を取り直して、今日の話題。

普段あまり甲殻類は取り扱いませんが、写真的に結構キモイので取り扱います。

というわけで、捕獲された白いズワイガニ。

陸上の生物は突然変異とかで白くなると、突然めでたい物として崇め奉られたりしますが、

カニになると一気にただのキモイ生物になる不思議。

甲羅についている寄生卵らしいものが更に拍車をかけます。

しかしまあ、いた環境にもよるんでしょうが、ここまで白いと天敵に見つかりやすいだろうによくぞここまで大きくなったものです。

写真を見ると、通常異常の大きさはあるようです。天敵に食べられないで、なおかつここまで大きくなれるとは幸運なカニですね。

まあ最終的に人間に捕まるという不運が待ち構えていたという落ちなんですが。

その代わり、大切に飼育されること請け合いなので、幸運と言えば幸運なのか何なのか。

天敵に晒されながらも自由に生きられるのが幸せなのか、餌は自動供給天敵もいないけど自由に動き回れない水槽で生きるのが幸せなのか。

カニにとってはどちらなのだろう。

何かこう・・・幸せということについて深く考えさせられますね・・・

幸せって何だろう・・・一体何が幸せで、不幸せなの・・・?

わからない・・・わからないわ・・・


少なくともカニごときにこんなことを考えさせられる俺の頭は色々残念だって事はわかるわ・・・

2008年11月18日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/538-6cf579d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。