スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

消したいもの消せないもの

マウスの記憶の選択消去に成功、PTSDの治療に有効か

【図解】マウスの記憶の選択的消去実験



どこぞの大学の研究でマウスの記憶の一部分を選んで消すことに成功したそうですよ。

ついに人間も記憶をいじれる日が来たんですね。SFの世界の話だと思っていたのに世界は進歩するものです。

今回はマウスの話ですが、将来的に人間の記憶も選んで消したりできるかもしれないですよ。いや、消せるようになるべきなのです!

いわゆるトラウマって奴を消すために!

そう、俺の恥ずかしいあんな記憶やこんな記憶。

そう、俺が書いたけど消したいあんな記事こんな記事!

消せるようになるべきです!(ブログの記事は消せます)


何、マウスでできたんだから直ぐに人間でもできるようになるさ。

と思ったら、今回の実験の対象が遺伝子操作されたマウスのようで。

ということは、今すぐにどうと言う話ではもちろんなく、その前に遺伝子操作されないと記憶が今のところ消せないと。

じゃあ、俺の恥ずかしいあんな記憶やこんな記憶も、

俺が書いたけど消したいあんな記事こんな記事も、

背負って生きなければ駄目ってことですか。人生って残酷。

いや、逆に言えば、遺伝子操作されれば記憶が消せるんですよ。今は大雑把にですが、近い将来詳しく選択したりして。

ははは!だったら遺伝子操作すればいいんじゃないか!

良し!今すぐクローンだ!俺のクローンを作ろう!

そのとき遺伝子操作をして、記憶を消せるようにしよう!

え?クローンは記憶を引き継ぐわけじゃない?

関係ない!俺は記憶が消せれば良いのだ!それができれば良い!




こうやって人はマッドサイエンティストになるのかな。(なりません)

2008年11月20日 | 雑学 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/540-7e094b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。