スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ふえるナマコ

更新強化週間?

君たちは何を言っているんですか?

そんなものあるわけないじゃないですか。ファンタジーやメルヘンじゃないんですから。


やめて!石投げないで!

忙しかったのよ!飲み会とかあるじゃない!?この時期多いし!

言い訳ですよ。ええ。



ホルモン注射でナマコ増える 放卵・放精促す効果

酢の物などにして食べ、中華の高級食材にもなる「マナマコ」を効率的に増やす新技術を、水産総合研究センターと九州大、自然科学研究機構の共同研究チームが開発した。親ナマコにホルモンを注射するだけで、確実に放卵・放精させることが可能になった。今後、資源保護を目的とした稚ナマコの増殖や放流に、弾みがつくと期待される。




なんと注射だけでナマコが増えるらしいです。

具体的に言えば注射すればナマコが放卵・放精をするらしいですな。

無駄な交尾など必要ないッ!といわんばかりにナマコは体外受精だから、卵と精子を外に出すだけでちゃんと子供が作れます。

つまり

注射

放卵・放精

子供誕生

子供に注射

子供誕生

子供に注射

(以下略)

とねずみ算的にに増やすことが可能なのです!理論上では。

実際は放卵・放精ができるようになるには時間がかかりますからね。

しかし、注射で放卵・放精した後のナマコはまた注射されて放卵・放精しないといかんのかな・・・

あまりやると、海の中なのに乾き果てちゃうよ!



しかし、増やす目的が食用目的とは・・・また愚かな。

ナマコが減っているなら食う量を減らせ食う量を。

そうやって単純に増やしまくって海に放流したりなんかすると、また問題が起こるわけですよ。

そう、たとえば奴らが食べるものが急激に減ってそれが問題に・・・なるのかな・・・あいつら食べるの大抵砂なんだよね・・・

・・・とにかく何かあったりするんですよ。砂に混じってる有機物とかが減ると色々困るんですよ。多分。


そもそもナマコを食べると言う考えが気に入りません。

あんなにプリティーで可愛い素敵でキモイくて汚らわしい生物を食べるだなんて!(ほめてるのかけなしてるのか)

全く信じられません!

たとえ中国で高級食材だろうと!日本三大珍味の一つだろうと!

ナマコを食べるなんて・・・・・・



(トゥルルルル・・・トゥルルル・・・)

「あ、もしもし?いや、ちょっと聞きたいことがあってさ。ナマコってうまいの?いや、君は酒の肴作るの好きそうだからさ。え?うまい?日本酒とあわせると最高なのか。ふーん・・・」

(カチャ・・・)



いや、あれですよ。

やはり、ナマコが好きだというからにはナマコを食としても楽しむ必要はありますよね。そうですよね。

これも愛の形なんです。まさに食べちゃいたいくらいに可愛いって奴ですよ。

食べればやっぱり減りますかね・・・そしたら俺もそれに加担したことに・・・


そ、そうだ!な、ナマコが減れば増やせば良いんだ!

よーし!この技術を使ってガンガン増やそうぜ!(駄目な方向へ)

2008年11月25日 | その他ニュース | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/542-8217f4c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。