スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

人のパソコンだからね

自作のパソコンに初挑戦してました。

結構パソコンをいじったりするのは好きなので、自作はずっとやりたかったことの一つだったのですが、今まではある理由で自作とかには踏み切れないなかったのです。

しかし今回、その踏みとどまる理由がなくなったので、勉強にもなるしということで初自作ですよ。

ちなみに、ある理由というのは、

「失敗したら怖いじゃん?お金がパーになるのはつらいよ」

そんな小心者特有の駄目思考をどうやって解消したかと言うと

「M君。パソコンが欲しいんだって?良し、そのパソコン俺に作らせろ。

人の金で試行錯誤って素晴らしい!!失敗しても人の金。

俺の懐は痛まないって計算ですよ!まあ、心くらいは痛むかもしれませんがね!ははは!

まあ、失敗して懐と心が痛まなかったとしても確実に体が痛むに決まってますが。(M君は元柔道部で元アメフト部)



そんなこんなで、自作の計画を進めていたところ、ある日大事件がおきます。

そう、あのウミウシ番組を俺が見逃してしまった事件です。

自作に関係ない話のようですが、実はあるのです。

放送開始直後に
「え、NHKにウミウシがぁー」

という気が触れたメールを送ってくれたお馬鹿さんは、何を隠そうM君。

その翌日にしたメールのやり取りが、自作のパソコンの運命を変えたのです。



「完全に寝てた。一生の不覚」

「ははは!再放送は21日だよなぁんたぁいくぅん。


BS2だがな!!

楽しかったよぉ、趣味のウミウシを取ったらどう見ても同士にしか見えない少年とか出てきてたし」

「こ、この野郎・・・!お前のデスクトップテーマはウミウシに決まりだ!!

そう、俺が自作するからには、一度パソコンが俺のお手元にあるはずなのでいじりたい放題なのです。

しかも、M君は割りとパソコン音痴だったりするので、そういう細かい設定ができません。

「やめろぉぉおお!!」

「やめない。壁紙はウミウシ。アイコンもウミウシにしてやろう。

「殺意は理解した。落ち着け、要求を聞こう」

「じゃあウミウシ動画を。」

今、最も渇望しているものを要求しました。何しろ、昨日ウミウシの動画を見れなかったことに絶望しているのですから、それさえ見れれば、いくら挑発されたからと言っても機嫌も収まると言うものです。


~数分後~


umiusidouga01.jpg

umiusidouga02.jpg

umiusidouga03.jpg


こんな!!

画質の悪さで!!

こんな!!

死ぬほど動きがないウミウシ動画で!




俺が満足するはずは・・・・・











umiusi_PC_s.jpg



ないッ!!

(ウミウシのアイコンはこちらのを使わせていただきました。壁紙はナショナルジオグラフィック)



せっかくだからインターネットエクスプローラーあたりもいじっておきました



umiusi_PC2_s.jpg


ホームページは

「ウミウシのなんたるか」

が良くわかってないM君の為にウィキペディアにしておきました。その他にも俺の巡回先が満載です。

これで、金輪際あんな動きがなくて画質が悪いものを送ってこないでしょう。

そう、これを使い続けるうちにウミウシへの愛に目覚めて、俺と同レベルになる計算なのです。

そうなれば、もっとアグレッシブかつ、貴重なウミウシ動画を送ってきてくれるのです。

完璧すぎる計画です。




納品の日が来ました。

とりあえず、電源周りをセットしてそそくさと帰り、後でM君が電源つけてびっくり!

にする予定だったのですが、M君はその場ですぐにつけやがってくれました。

そして、閑静な住宅街に悲鳴が響いたのです。



もちろん、俺の悲鳴が。

暴力反対。

2008年12月04日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:2

コメント

あはははは.大笑いさせていただきました.
ウミウシの動画ねぇ.ほとんど意味ないっすね.
せめて泳ぐユメナマコぐらいは・・・.

ウミウシのアイコン・・・そんなものが存在していたなんて.
世の中に無いものは無いんだなーと痛感しました.

2008年12月04日 | URL | トースケ #- | 編集

貰った動画は本当に「適当に探してきました」
って感じがあふれてました。
しかも、要領の関係で動画を二つに分割して送ってるんですよ。
それであの動きのなさ。二つ足しても3コマで表現できる動きのなさですよ。
それは俺もお怒りですよ。

ウミウシアイコンは中々愛にあふれています。
ちょっと自分でも使いたくなりましたよ。
本当に、世の中には奇特な人がいっぱいいるんだなと痛感しました(失礼)

2008年12月08日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/544-7e037337

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。