スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

関係のないイベントに押しつぶされる

今年もクリスマスがやってきました。

ええ、そうですね。

クリスマスといったら、海です。


seafool5_R.jpg

(参考:去年のクリスマスの様子



海なんですが、困ったことに仕事があるため海に行けません。

去年みたいに軽く狂った行動して自分の心を落ち着かせたかったのですが、そんなことも許されないのです。

南無!俺!

クリスマスに恋人(東京湾の生物)に会いに行けもしないとは!

まあ、そもそもこの時期は浅瀬にろくな生物もいないんですけどね!

でも行きたいのです。行って軽く泳ぎたいのです。

去年足を海に入れただけで、完全に足の感覚が無くなった経験があるにもかかわらず、軽く泳ぎたいのです。

ああ!泳ぎたい!温水プールとかいうぬるい物体じゃなくて、大海原で泳ぎたい!

凍死するかもしれないけど、そこはほら!温暖化が叫ばれている昨今だと大丈夫だと思うんですよ。

むしろこの時期だと程よい温度かもしれません。



そんなに行きたいなら土日にでも行けよ、と思われるかもしれませんが、そこはクリスマスだから意味があるのです。

良いですか?クリスマスは12月のイベントです。

12月は冬です。

冬に海に来る奴はそんなにいないのです。

それこそカップルとかですよ。

カップルがいちゃつきながら

「海・・・綺麗だね・・・」

「そうだね・・・もちろん君にはかなわないけどね・・・」

とか言う会話をするんですよ。

そうはさせない。

俺が海に行って泳ぐことによって

「海・・・きれ・・・い・・・・?いや、なんか変なのがいる・・・・」

みたいな会話になってしまい、全く盛り上がらないのです。

それだと愉快じゃないですか。俺が。

だからクリスマスに海で泳ぐんですよ。命を懸けて。

カップルだろうが家族連れだろうが老夫婦だろうが、すべて俺がブロークンムード。

なんて素敵なんでしょう!




以上、会社とか世間様のクリスマスムードに耐えられなかった男の無残な姿でした。

今日だって、会社で軽いケーキとか出されたり、「なんたい君、今日は男だけで食いに行くから」とか独身の上司に言われなかったら特に気にしないで、というか気付かないで過ごせたものを!

余計なことを!

2008年12月24日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/551-4f524c75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。