スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ドキ!?イエスさまのおたんじょうびかい!

はい、本日は聖誕祭でございます。

死んでしまったあともこうして、全く関係ない人たちからも祝ってもらえるってのは素晴らしいですね。

それだけ残した功績がでかいってことなんですかね。

流石です。

アイザック・ニュートン先生。
(12月25日が誕生日)

彼は生涯貞操を守りきったので、その功績を皆が称えるのです。

どれだけ一部の「皆」かってのも言われそうですが、意外と多いと思うよ?


まあ、2年前もそんなこと言ってましたがね。

ちなみに、彼の誕生日はユリウス暦で12月25日なので、現在のグレゴリオ暦になると1月4日になってしまうため、厳密には違うわけですが、

そこはほら。そういうことにしておけよってことで。



それにしても、今日はクリスマス当日ということで巷はにぎわっていたようですが、

我が家はそんなムードを微塵も感じさせない状況です。

夕食はステーキとご飯。飾り等は一切なし。

七面鳥?グレードを落として鶏?馬鹿を言っちゃいけない。クリスマスは牛。これです。

ケーキ?そんなものはうちにはないよ?

ツリー?そんなものは元よりうちにはないよ?

電飾?そういうのは電球を発明したエジソンの誕生日の為にとっておけって話ですよ。


そんな我が家が若干好きです。

無駄がないよね。まあキリスト教じゃないし、祝う云われもないですよね!



それにしても、今日がクリスマス当日だというのに、夜の街に繰り出すと、なんかクリスマスがもう終わったかのようなムードになってるんですけど。はけなかった分のケーキ安売りしたり。

違うだろうと。なんでイブよりも活気がないんだよと。

クリスマス当日こそ力をいれるべきなんじゃないかと思うんですよ。

安売りするのは明日辺りにすれば良いのに。

いや、本当に結構謎です。イブが本番のようなこの空気は。毎年ちょっと疑問に思う。

でも、そこら辺の適当さがなんとなく日本的だなぁと思ったり思わなかったり。



まあ、別にキリスト教徒でもないからどうでも良いんですがね!(結局それか)

2008年12月25日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/552-462df5cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。