スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ビデオキャスト

皆さんご存知海洋技術開発機構、通称JAMSTECのWEBページで

新サービス「深海ビデオキャスト」

が開始されています。

これはなんと、潜水調査船や無人探査機が撮った深海の映像をノーカットでみることができるサービスなのです!

すばらしい!ブラボー!おおブラボー!


現段階では「しんかい2000」の100回目~400回目のダイブで撮られた映像が公開されています。

今後はもちろん収録を拡大していき、しんかい6500の映像とかも収録予定なんだとか。

こいつぁすごい!

さっそく閲覧ですよ。もうモニターの前から離れない。寝る時間になっても離れない!出社の時間になっても離れたくない!というか出社したくない・・・

妙なところでネガティブになってしまいましたが、深海生物の映像でも見て気力を取り戻したいと思います。





・・・・・・・・・

おお・・・これは・・・・・・・・



・・・・・・・・





飽きました。

だって!深海生物の名前も出てこないから、良く知らないものが出てきたら、もうそれが何か全くわからなくなりますし、

映像は、仕方がないとはいえ荒いですし、

何より、ノーカットなので深海生物が映ってない映像も延々見ることになるんですよ。

この映像は相当上級者向けです。研究している人にはうれしいのかもしれませんが、

俺のようなちょっと深海生物が好きな一般人にはつらいです。



まあ、一般人はGODACのデータベース見てろって話なんですかね。

こちらだと、生物ごとに映像が編集されているので、その生物が何であるかわかりますし、見たいものだけを選択することもできます。

・・・普通はこっちですよね。



新サービスの深海ビデオキャストは、ノーカットで見れる分GODACでは編集でばっさりカットされてしまった生物とかも見れるところがお得な気がしますが、

関係のないシーン、興味がないシーンも見ることになるところが苦痛です。

1つの映像が最大30分で、1回の潜航で多くて7つとか8つとか映像が用意されているんですよ?

1回の潜航の映像見るだけで、長くて4時間かかる計算です。

まあ、1回の潜航につき、平均で3つくらいだと思いますので、平均すると1潜航で1時間30くらいですかね。

そう考えるとちょっと耐えられそうな気もしますが、これはあくまで潜航1回分なわけで。

で、現時点では潜航301回分が収録されてるわけで。

全部見れるかッ!

TOPに

「深海ビデオキャスト」で、あなただけのオリジナル深海映像クリップを作ってみてはいかがですか。」

という一文がありますが、作る人いるんでしょうか。

もし「俺作るぜ!or俺作ってるぜ!」って方がいらっしゃったら、そのデータください。

2009年02月04日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:4

コメント

コメントをどうぞ

2009年02月04日 | URL | やわらかいななし #- | 編集

おおう!?コメントですか!?
いやー、いつもは求めている側ですから、
こうやってコメントを求められると中々困るものですね。
何を言えば良いでしょうか。

そうですね。最近俺は太字を使いすぎですね。
強調するのは結構なのですが、やりすぎはアメリカコメディの
笑い声と同じで「ここが面白いですよ」という意味になりかねないですから。
ほどほどにして、文章で面白いと感じさせるべきだと思いますよ。

それと、そのコメントを書き込んでくれた貴方!
どんまい!

2009年02月04日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集

ほほー.おもしろいものを教えてくれてありがとう.
でもたぶん見てるヒマないよなー.
最近JAMSTECのHPなんかすっかりごぶさたしてたので、早速コウモリダコ&ソコボウズのケータイ待受なんかをGETしてしまいました.
ところでTV番組の紹介で↓こんなのあったの見ましたか.
2/8の「どうぶつ奇想天外」だそうです.

『今回放送の企画「謎の深海“キモス”生物・メンダコを探せ!」では、奥谷喬司特任上席研究員(極限環境生物圏研究センター)がメンダコについて説明します。また、有人潜水調査船「しんかい2000」で撮影されたメンダコの貴重な映像がご覧いただけます。』
だってさ.見るべし.

2009年02月04日 | URL | トースケ #- | 編集

見てる暇がないのは同意です。
GODACの映像ですら、全然見れてません。
精々ユメナマコとセンジュナマコの映像を全部見たくらいです。
そこだけは押さえとかないといけないという強迫観念的なものに襲われたのです。

どうぶつ奇想天外でメンダコですか。これは見逃せませんね。
ただそのタイトルということは・・・中川翔子が出てきますか。
いや、好きでも嫌いでもないんですが、
良くも悪くもバラエティ風味になることが予想されるのが残念です。
俺は淡々としてるのが好みなんです。NHKでも見てろって話ですか?

2009年02月05日 | URL | なんたい #yoUxGug6 | 編集


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/568-f4c891a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。