スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

北村先生のトークセッション!後の祭り

北村先生のトークセッションに行ってきましたよ!


の後編。

実は、前回書いたようなトークイベントのあと、サイン会もあったのです。

しかも、本はその場で買わなくていいという太っ腹。

このご時世、本屋も厳しいはずなのに、自前の本にサインOKとは。ジュンク堂に敬礼!無茶しやがって!(不吉なことを)

というわけで、自前の「深海魚摩訶ふしぎ図鑑」にサインを頂いちゃいました!


sign.jpg



ハンドルネームでな!

貴重で希少な記念品になるはずのものを台無しにする男。それがこの俺!なんたいよ!

いや、自慢したかったんですよ。このブログにアップして、

「北村先生のサインいただいちゃったんだぜ!」

という、深海生物本マニアが泣いてのた打ち回って奇声をあげるくらい悔しがると思われる出来事を自慢したかったんです。深海生物本マニアがどれだけいるか知りませんけど。

その為なら自分の名前を入れてもらって記念にすることなんて、簡単に諦められます!

いくらでもハンドルネーム晒してやりますよ!

「あ、ブログにアップしたいんでハンドルネームで良いですかね。ひらがなで、なんたい、でお願いします。」

「え?それで良いんですか?ハンドルネームだけで良いですか?」

いやに念を押されました。まあ、そりゃこんな奴滅多にいないでしょうからね。


・・・というかこれ、仮にハンドルネーム変えた後にみたら悲惨だなぁ。いや、逆に考えて、なるべく変えない決意の変わりにも出来ますね。前向き前向き。





さて、サインも貰ったし、

今回の「深海魚摩訶ふしぎ図鑑」は、生態とかがある程度わかってるものしか載せてないから、ある程度メジャーな深海生物ばかりとかいう裏話なんかも聞けましたし、

満足しました。し切りました。

さて!帰るか!

と思って本屋から立ち去ろうとしたとき、後ろから追ってくる影が。

何奴ッ!?と思ったら、編集の人らしき方が。何か忘れ物でもしたのかと思ったのですが、開口一番

「なんたいさん、ですよね?ブログとかmixiとかやっていらっしゃる。

背筋が凍りつきました。

さっきのサイン貰うときのやり取りで、俺のハンドルネームがなんたいだとわかったのは良い。しかし、なぜ、弱小ブログ運営してることとかを知っているんだ!?国家の陰謀か!?深海業界が狭いだけなのか!?

まあ、なに。編集の人が知っているくらいなら問題はありません。ただのありがたい読者さんに過ぎませんよ。ははは。

「北村先生にも、今日のイベントにこんな人が来ますよって見せてますから。」


な、な、な、なにしてくれてんじゃぁぁあああ!!

この!?このブログが北村先生に!?

ということはさっきのサインのとき、こんな、深海生物好きのくせに割りと適当なことしか書いてないブログを運営してるやつ、ってことがバレバレだったんですか。

いけません。世界が揺れてきました。

このままだとうつろな眼で自分の魂をお空に向かって解放しかねない勢いです。

とりあえず、心の中で素数を数えて、何とか受け答えしてました。


その会話で精神が不安定な俺が得た情報だと、

北村先生の新刊が夏にまた出るそうです。

しかし、深海生物がらみ、というわけではなく、「極限環境に住む生き物」関係のようで。

例えばクマムシとかですかね。

そういうことが書いてある本が、夏に。出る予定と。

ちなみに、北村先生の筆の進捗はあまり芳しくはないようです。頑張ってください。





せっかく、こういうイベントにきたのでちゃんと記念のお土産も買いましたよ。


20090219.jpg


素晴らしい記念ですね!(北村先生の本を買えよ)

タコイカガイドブックはずっと探してたんですよ。これは本気で素晴らしい本ですよ。タコとイカが好きなら必携の書。

深海生物大図鑑は別記事で書きます!こうご期待。

・・・気長に期待してください。

2009年02月20日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/572-e62c7401

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。