スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

動く!デメニギス




この前記事にしたデメニギスの動画がありました。

検索したら普通に出てきたよハハハ。記事にしたときは検索してもニュースしか出てこなかったんだもの!仕方ないじゃないですか。

それだけ速報性があったってことにして置いてください。まあ、この動画見つけたのは10日以上前ですが。速報性のかけらもない。


さて、動画を見てみるとわかるのは、

他の深海生物と同じように、エネルギーをなるべく消費しないようにゆっくり泳いでますね。

ただ、目を上に向けて餌を探しているだけはあって、俊敏な動きも多少出来るようです。まあ、出来なかったら

「ああ・・・餌がいるなあ・・・追いつけないんだけどね・・・」

みたいな意味不明の生物になりますけど。

そして、顔の真正面、口の上についている二つの点ですが、どう見ても目にしか見えない。

ニュースによると鼻らしいのですが・・・どう見ても目です。本当にありがとうございます。

まあ鼻なんですけどね。見た感じですと結構発達しているのでしょうか。

となると、目の構造といい嗅覚といい、生粋のハンターなんでしょうね。

でも口はおちょぼ口。このアンバランスさはいったい何なんでしょうか。その口は餌を捕らえるのになにかメリットがあるのか。

気になります。これで鼻が「実は関係ない器官でしたー」とか言われたら鼻って言った奴を殴ってやる。


こういう風に色々考えてると、面白い姿も相まって凄く好きになりそうです。



「しかし!しかしよく考えるんだ!俺!」

「これは骨が入っている生物じゃないか・・・!軟体生物じゃないんだぞ!」

「いや・・・だけどそれでも俺は・・・!この変わった生き物のことを心の底から・・・」

「許さないだろう!」


「まて俺。元々シーラカンス好きじゃなかったっけ・・・?」

「ああ、そういえばそうだな。」



脳内会議の許可も下りました。デメニギス大好き!

2009年03月28日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/577-32ae5aed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。