スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

ニュートンの深海生物特集

お久しぶりです。もはや月1更新くらいしかしてないのが心苦しい限りです。

ネタがないわけではないので、ちまちま書いていけたらなーとは思ってます。

例えば、

今月のニュートン(2月号)はなんと深海生物特集があります。

そう、あの科学雑誌ニュートンで深海生物特集です。

覚えている限りでは、もう何年もやってなかった、いやむしろ記憶にないから、今回が初めてなんじゃないか?と思うほど久しぶりの深海特集な気がしますね。

だからもう、特集組んでいるのを知った瞬間、それはもう光の速さで買いましたよ。科学系ブログ?にあるまじき表現ですが、光の速さで買いましたよ。

そして、買った後で光の速さでがっかりしましたよ。




とりあえず中身なのですが、特集自体は全8ページ使ってるのでニュートン的にはボリュームがあるほうです。

当然カラーで、写真もいっぱいあります。説明文もニュートンらしく多めでよろしい。

じゃあなんでがっかりしたかというと、

載ってる写真全部見たことあるんじゃあ!!

隅にちっちゃく

「主に『潜水調査船が観た深海生物』より転載」

って書いてあって、本当にそのまま写真が使われております。(違うっぽいのもあるけど)

もちろん転載元の本を所持していて、一時期寝る前に必ず読んでいた俺としては見飽きた写真なわけですよ!

この特集の為だけに1000円も出したのに・・・

どうしてこうなったんだ?

俺はただ単に目次で「深海生物」という文字を見つけただけで中身を確認しないで、光の速さで買っただけなのに。



いや、もう今回のことで思いましたね。

俺、成長してないなって。


ちなみに、「潜水調査船が~」を持っていない人は今回の特集の為に買ってもそこまで損はしないはずです。

特に目新しい深海情報はないですが、写真多めなので。

2010年01月20日 | | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/598-9a2bdfb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。