スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

仁義なきサメとタコの抗争




サメ対タコな動画です。
ちょっと面白かったのでご紹介。

皆様はサメはタコの天敵って知ってました?
実は、もちろん種にはよりますが、多くのサメはタコを食べます。というより、貝類などの軟体生物を食べます。
で、ご多分には漏れず、タコは基本的にサメの餌です。
ギギギ・・・そう、サメは我々にとっては憎き的なのです・・・滅ぶべし!

と言いたいところですが、実はそれはサイズによっては逆転するらしいですよ。
で、逆転したのが上の動画というわけ。

ちなみに、タコは多分ミズダコですね。
ミズダコは最大全長3mにも及ぶ世界最大のタコ

対するサメは、ツノザメの一種。多分アブラツノザメ?
仮にアブラツノザメだったら、最大全長1.8の中型クラス。

データを見てもわかる卑怯なサイズ差です。動画を見ると、改めて卑怯なサイズ差です。
しかし、このミズダコも更に大型のサメに食べられたりするんですよねー。自然の世界って厳しい。


ちなみに、アブラツノザメはカマボコの材料になったりフィッシュアンドチップスになったりする、食用ではポピュラーな種。ミズダコは言わずもがななので、この対決はポピュラーなサメVSポピュラーなタコ対決だったりします。
まあ、おいしさもタコの方が上なので、これは当然の結果と言えましょう!ハハハ!カマボコごときに我らがタコが敗れるわけがない!(おいしさは個人的な意見です)

その前に本当にアブラツノザメかという話ではあるんですけど。違ったら恥ずかしいにもほどがあります。
動画中、英語で何か言ってるんですが、さっぱりわかりません。



さて、サメとタコについて検索してたらこんなモノが見つかりました。




megaVSgiant.jpg



トレイラー




何ぞこれ。

なんだよこれ!予告編だけで色々おかしいよ!
出てくるサメは橋とか潜水艦とか横からほぼ一口で持っていけるのに、最後飛行機に噛み付くところではホオジロザメクラスに小さくなってるし。
あと、タコが戦闘機落とすところもシュールで笑えます。絶対効果音「ぺちーん」とかそんなんですよ。

うん、今度借りてこよう。

2011年05月29日 | 軟体生物 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/630-e017eaff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。