スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

のぞいてみよう深海の不思議展

IMG_20110819_131409.jpg


現在、横浜のみなとみらいにある「みなと博物館」で「のぞいてみよう深海生物の不思議展」という企画展示を行っています。

8月21日まで。


今日は19日だからもう終わっちゃうね!HAHAHA!
相変わらず速報性は皆無です。

さて、みなと博物館は船の博物館。深海と船だと関連性があるようなないような微妙な感じではありますが、深海の展示をやっていると言われたからには、行かざるを得ません。

博物館に着いたら、常設展示はスルー。すぐさま特別展示のほうに向かいます。
ちなみに、特別展示だけだと無料ですよ。やったね!リーズナブル!


IMG_20110819_131609.jpg
ジャーン

まず入って思うことはひとつ。

しょっぱそう・・・

入り口からして、なんというか、この建物の職員が頑張りました感が溢れ出てるというか。
ダメなパターンの展示の匂いが漂ってくるというか、理屈じゃないんですが、不安な気持ちをかきたてられます。

しかし、そう思って実はかなり凝った作りをした良い展示だったり

IMG_20110819_131652.jpg

しないんだよねぇ・・・・
画像のシロモノは、しんかい6500の窓風覗き穴から深海の映像がなんとなく垂れ流されているシロモノです。
大人が入ると鼻で笑って終わるシロモノなので、大人は見なかったことにしてあげてください。


IMG_20110819_131635.jpg

深海生物においては大体がパネルの中で見ることになります。
このパネルの中身自体はそこそこ良いと思います。

IMG_20110819_131737.jpg

IMG_20110819_131727.jpg


パネル以外だとこんなところでしょうか。
深海シアターに関しては、見たことがない構成の映像だったので独自仕様か、一般人の世には流れていないものの可能性があります。ちなみに、映像の質は結構良かったです。解像度がどうこうというよりも、ナレーションの説明が長すぎず短すぎずでちょうど良いのです。

上の写真だと深海生物コーナーがあるじゃねぇか!
と言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

IMG_20110819_131807.jpg

これで全部なんだよぉぉぉおお!
しかも興味がない奴らばかり。

ちなみにこの企画展の紹介もこれで全部です。
企画展の内容は上の写真で9割を把握し切れます。そう、めっちゃ狭いのです。
普通に歩いたら1分もかからないでしょう。普通にみて回っても10分くらいが限界だと思います。

そしてまた人がいなんですよこれが。平日だったというのもありますが、俺がシアタールームで20分くらい映像見ててもカップルが1組入っただけとかどういうこと!?
この博物館自体人がいないのかと思ったら、常設展示のほうにはかなりいました。
どれだけ人気がないのでしょうか。

この日はなかったですが、トークショウイベントがあるのでそっちだと盛り上がったり・・・するのかなぁ?


というわけで、中身についてはずいぶんながっかり展示でしたが無料として考えれば許せ・・・うーん・・・
とにかく、この展示のためにわざわざこの地までくることはオススメできません。

何かまかり間違って博物館の目の前を通った上、時間が有り余ってるならオススメですよ!

2011年08月20日 | イベント | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/644-25498515

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。