スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

スカイアクアリウムレビュー

六本木ヒルズで行われているスカイアクアリウムに行ってきました。

このスカイアクアリウムは、期間限定で行われている展示です。
2007年~2009年までやっていたのですが、2010年は開かれず。
しかし、この2011年になって再度開催されております。この調子だと来年もやりそうな気がします。

さて、内容はというと、公式サイト曰く「アートアクアリウム」と呼ぶ魚などを使ったアートの展示みたいです。
よって、会場内に魚の説明文などは一切ありません。それどころかネームプレートもないので名前すらわからないのです。
これは、水族館などではありません。あくまで魚を使ったアート作品なのです。

ちなみにお値段は六本木ヒルズ展望台+美術展示+スカイアクアリウムで2000円。
展望台+美術展示が1500円なので、スカイアクアリウムは実質500円です。展望台とかいらないので、次回から是非バラ売りしてもらいたいです。

また、どうでもいいことではあるのですが、スカイアクアリウムに入れるチケットを買ったら店員さんが、野郎が一人でこんなところに来ていることに驚いたのかスカイアクアリウムに入れないチケットを渡してくれました。
その後、もちろん入れないチケットなので入り口で止められて、他のスタッフに説明をして、責任者の方が処理してくださって無事入れたのですが、何故こんなにも「俺は一人で来てます」アピールを何人にもしなければならなかったのか。流石の俺もいたたまれなかったです。


内容に戻りましょう。
フロアは大きく分けて4つにわかれています。
最初はこんなのです。

IMG_20110819_153159.jpg

IMG_20110819_153318.jpg

鯉の水槽の後ろを映像が流れるような展示ですね。
バックの映像は四季の流れの映像になります。また、下の水槽の水面に反射して見えるように工夫されていますね。
写真じゃイマイチかもしれませんが、目の前で見ると結構綺麗で良いですよ。


2つ目のエリアは割とオーソドックスな、壁に水槽が埋め込まれている状態での展示です。
前述の通り説明は一切ないので、解説のない水族館状態。

IMG_20110819_154027.jpg

水槽自体は割と普通なんですよねー・・・
一応、

IMG_20110819_154316.jpg


こんな感じで水槽の色が変わるんですが、何かもう一工夫欲しいところでした。
唯一良かった水槽は

IMG_20110819_154606.jpg

これですかね。オウムガイのバックに熱帯魚。なんとなく遺跡っぽいセット。うむ。素晴らしい。オウムガイが素晴らしい。
オウムガイ抜きにしても、こういうのが多かったら良かったのにと思わざるを得ません。


3つ目のエリアは

IMG_20110819_155020.jpg

いかにもアートな場所になります。
ちなみに、周りにはメキシコサラマンダーことウーパールーパーが。一番手前に写っている筒状の水槽にクラゲが、中央の玉の中には何かの魚(忘れたのです)がいるのですが、種類的には以上で全てという潔さ。


4つ目のエリアはスカイアクアリウムの会場外にあります。
実は展望台にぽつんと水槽が置いてあるのです。エリアというかおまけというか。

カクレクマノミとかが優雅に泳いでおり、そのバックには展望台からの景色。
うまく取れれば街に浮かぶ魚たちが撮れるという趣向なのです。
ただし、

IMG_20110819_155445.jpg

このっ

IMG_20110819_155502.jpg

これでっ

IMG_20110819_155516.jpg

とりゃ


うまく撮るのは結構難しいです。


全体的な印象としては、美しき水族館、といった感じで普段普通の水族館ばかり行く人間としては、中々新鮮で楽しめました。
生物的、学術的な興味が満たされることはないのですが、ただ単純に綺麗な魚を見るのもたまには悪くありません。
正直に言うと会場はそんなに広くはないのですが、実質500円なら価格以上の出来ではあるのではないかと。
しかし一応2000円なので、他の施設に興味がないと割高に感じるかもしれません。
併設の美術展示に興味があるなら問題ないのですが、小中学校通して美術の成績最低の人間には少々厳しいと言わざるを得なかったですね。
次回があるなら是非バラ売りを・・・

場所も六本木ヒルズ、魚にそこまで興味がなくても楽しめる、という点からそれこそデートとかに使うと良さそうな気がします。
実際良いかどうかは知りませんし、確認はできませんがね!

2011年08月25日 | 水族館 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/645-4b892b12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。