スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

恐竜携帯

ボーダフォン、V506を「ガチャピン」にするキット配布

>製作過程で本人の協力を受け、目の下がり具合やおなかの色までこだわったという。


本人の協力を受けたというからには恐らくガチャピンがきたのでしょう。もしくは合いに行ったか。

それなのに得たものは目の下がり具合とおなかの色。それ、資料見せてもらえば良かったのでは。

わざわざガチャピンが協力してくれるというのに、きっと

「じゃあ、ガチャピンさん、そこに立ってください」

「はーい。・・・それで僕はなにをすれば良いんでしょうか?」

とりあえず動かないでもらえます?それ以外なにもしなくていいですから。」

「はい・・・・・・・」

みたいな協力風景だったのでしょう。

ガチャピンの中の人も大変ですね。

2006年07月26日 | 雑記 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/73-14c24337

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。