スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

リュウグウノツカイを大切にしない奴なんて 大嫌いだ!

謎の深海魚「龍宮の使い」が
名田町(御坊市)の海へ出現


>尾崎光雄さん(68)が、海に潜ろうとしたところ、目の前にキラキラと光る長い物が1匹泳いできた。
>尾崎さんは、ウミヘビではないかと身に危険を感じ、所持していたヤスを使って捕まえようと格闘し、
>頭付近を3カ所ヤスでつくとおとなしくなった
>その後、後を追うようにもう1匹が尾崎さんの目の前に現れ、同様にヤスで仕留めた。


※リュウグウノツカイ(Wikipedia)



なにやってんだーーッ!!


頭付近を3ヶ所ヤスでついて大人しくなったって・・・どう考えても殺してるだろ!

それに、どう見てもウミヘビには見えないだろ!気付け!43年アワビ獲ってるんだろ!?

しかももう一匹も普通に殺してしまってからに・・・同様にヤスで仕留めたってもう殺る気満々ですね!

ああ・・・希少なリュウグウノツカイを2匹も・・・・・・涙でPCの画面が見えません・・・・・・

近くに2匹もいたという貴重な事例(だと思うよ?)なのにそれをあっさりと・・・・・・

こいつの言うとおり、もし夫婦だったりしたらそれこそ大発見だったわけで。

リュウグウノツカイ好きは卒倒ものですよ。


しかも

>捕まえてはみたものの大きすぎて気持ちが悪い。食べておいしいのかもどうか分からない

だ、駄目だ・・・こ、こいつリュウグウノツカイ食う気だよ・・・・・・(ぶくぶくぶく)



無知って怖い。

リュウグウノツカイ知らなかったから仕方なかったとは多少思いますが、

それでも無駄な殺生しないでください!特に2匹目!!



2匹のリュウグウノツカイのご冥福をお祈りします。

2006年08月10日 | 深海生物 | トラックバック:0 | コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://aplysia.blog67.fc2.com/tb.php/87-b79a27fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。